ふるふる好楽

アクセスカウンタ

zoom RSS ジュンス アルバム『XIA-TARANTALLEGRA』発売記念記者懇談会 20120516

<<   作成日時 : 2012/05/17 03:12   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

ジュンスは今日(もう昨日)アルバム発売を記念して
記者懇談会を開催しました。
ついに発売!!!


★ジュンス

アジアツアーのポスター^^

画像



☆『XIA-TARANTALLEGRA』発売記念記者懇談会 20120516

16日午前ソウル・小公洞のロッテホテルにて記者懇談会が開催されました^^


120516 JYJ XIA 김준수 기자회견


[SSTV] '시아' 김준수 "방송활동 제약? 처음에는 망설이기도..."


[SSTV] 김준수, 뮤비 속 복근공개 "운동 NO! 벗을 생각 없었다"


[SSTV] 김준수, '시아'로 첫 솔로 발표 "부담되지만 기대감도 커"


[JYJ 김준수 XIA 기자간담회] JYJ가 아니라 솔로로 앨범을 낸 이유가 있나?


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像




JYJ ジュンス、放送活動ができない現実…“むしろ自由に表現できた”
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1942558&categoryCode=PU

JYJ ジュンスが、ソロアルバムを出したにも関わらず放送活動ができないという現実について語った。

ジュンスは16日、ソウル小公洞(ソゴンドン)のロッテホテルで行われた「XIA-Tarantallegra」発売記念記者懇談会で「最初にソロアルバムの提案があったときは『放送活動もできないのに』と、むしろ反対していたが、JYJのワールドツアーを通じて自信がついた」とし、「放送活動ができないので、より一層アルバム制作に集中することができたと思う」と語った。

東方神起として活動していたジュンス、ジェジュン、ユチョンは、前所属事務所のSMエンターテインメントと決別し、JYJという名前で活動を続けてきた。しかし、各放送局の“芸能局”制作番組には依然として出演できていない状況だ。放送局側はその理由として、まだ終わっていない訴訟を挙げている。これはソロアルバムを発表したジュンスにも該当する。

ジュンスは「放送活動をしないことはプラス要因にはならない」としながら、「マイナスだけど、インターネットが発達しており、YouTubeなどで気軽に検索して見ることができるミュージックビデオにはかなりお金をかけた」と説明した。

また「韓国だけを視野に入れていたら、放送活動のできない状況でミュージックビデオにたくさんのお金をかけること自体が無駄なのかもしれない」とし、「このミュージックビデオを、海外のファンも見れるということを知っていたので勇気を出し、会社も積極的に支援してくれた」と伝えた。

放送活動ができないという事実から、意欲がなくなることもあるはず。しかしジュンスは「だからこそさらに質で勝負しようと思った」とし、「1stソロアルバムのミュージックビデオなので、より良いものを見せる必要があると思った」と語った。

ジュンスはタイトル曲「Tarantallegra」のミュージックビデオで女装にも挑戦した。「男性でも女性でもない、中性の雰囲気を出すために努力した」とするジュンスは、「放送活動ができないので、むしろ自由に自分の音楽を表現できたと思う」とし「これからも表現したいことは全て表現するつもりだ」と付け加えた。

19日、20日の両日間、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館にてソロアルバム発売記念コンサートを開くジュンスは、その後アジア6カ国ツアーをスタートする予定だ。



JYJジュンス、「ソロ曲『TARANTALLEGRA』はもっとも僕らしい曲」
http://woman.infoseek.co.jp/news/k-pop/story.html?q=kstarnews_kpop1305184790

(一部抜粋)
ジュンスは、「大衆的な音楽も良いけれど、タイトル曲だけはもっとも僕らしい音楽でなければならないと思った。『TARANTALLEGRA』はもっとも僕らしい曲」と話した。続いて、「既存の雰囲気は無条件に避けなければと思った。新人なら怖がらないだろうが、8年目の歌手として日常的な雰囲気は僕にとって‘毒’になると思った。日常的な雰囲気は避けなければという思いで音楽を作った」と話した。


JYJジュンス、「ソロアルバムタイトル曲“TARANTALLEGRA”最も僕らしい音楽」
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=149633

JYJジュンス、「‘XIA’という名前は僕のアイデンティティ」
http://woman.infoseek.co.jp/news/k-pop/story.html?q=kstarnews_kpop1305184791

キム·ジュンス 「シアジュンスという名前、嫌じゃない...むしろ当然」
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=149634

(一部抜粋)
初のソロアルバムを発売したキム·ジュンスはジュンス、又はシアという名前を使用した。これについてキム·ジュンスは 「芸名は記号のようなもの。我々が使いたければ使い、嫌なら使わない」と言い 「実はユチョンとジェジュン兄さんは以前の名前をあまり好きではない、だが僕はシアという名前が好きだ」と説明した。

JYJとして活動しながら、東方神起時代に使われていたシアジュンスの代わりにキム·ジュンスという名前を使ってきたキム·ジュンスは 「あえて脱ぎ捨てようとしたわけではない。僕はミュージカルに出演し、他のメンバーはドラマに出演し芸名を使用するのはおかしいので、本名を使用した」とし「名前を使わないようにしたのではない」と強調した。続けて 「シアと呼ばれることに悩んだことは無かった。むしろ当然だと考えていた」とし 「まだサインにシアを使うほどで、最初から今までまったく同じ。状況が変わっただけで、キム·ジュンス、ジュンス、シア、シアジュンスなど、どれで呼ばれても良い。全くかまわない」と述べた。


JYJジュンス、「放送活動の難航?もう時代は変わった」
http://woman.infoseek.co.jp/news/k-pop/story.html?q=kstarnews_kpop1305184792

JYJジュンス「放送活動はできないと仮定してアルバム準備した」
http://japanese.joins.com/article/214/152214.html?servcode=700&sectcode=720

“腹筋公開”JYJ ジュンス「鍛えてはいないけど…みっともなくはないと思った」
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1942516&categoryCode=ET

JYJ ジュンス「歌手を続ける限り、ミュージカルも続けたい」
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1942566&categoryCode=PU

JYJ ジュンス、ソロでのフルアルバムを出した理由は?
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1942515&categoryCode=PU

JYJ ジュンス、初ソロアルバム発売“ときめきとプレッシャーを同時に感じる”
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1942517&categoryCode=PU

JYJ ジュンス、8年振りのソロ活動…「ジェジュンのディレクティング、怖かった」
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1942565&categoryCode=PU

JYJ ジュンス、8年振りのソロ活動…「ジェジュンのディレクティング、怖かった」
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1942565&categoryCode=PU

「XIA-Tarantallegra」記者会見“自分ならではのカラーが重要”
12曲のびっしり詰まった1stソロアルバムを発表したJYJ ジュンス。アルバムタイトルは「XIA-Tarantallegra」である。“シア・ジュンス”ではなく“ジュンス”という名前で活動してきたが、ソロアルバムでは“シア(XIA)”を前面に出した。ただ、表記は「XIAH」から「XIA」に変えた。デザイン等を考慮しての決定である。


なぜ「XIA」なのか…「アイデンティティが盛り込まれている」
16日、ソウル小公洞(ソゴンドン)ロッテホテルで開かれたジュンスのソロアルバム発売記念記者会見が開かれた。ジュンスは6kg痩せ、よりスリムになった顔だった。ミュージカル「エリザベート」で、神がかったセクシーな雰囲気を出そうとダイエットをしたという。

ジュンスは「今回のアルバムで男性なのか女性なのか分からない新しい性を表現しようとした。特に運動はしていなかったが、ミュージックビデオで急に露出をすることになった。思ったよりダメではなかった」と言いながら微笑んだ。

自分のカラーを表現したアルバムを出すのは容易なことではない。JYJになって初めて出すアルバムなので、よいスタートを切らなければいけないというプレッシャーもあり、事実上放送活動ができないことを知っているので気が抜ける時もあるという。ジュンスは「緊張して心配もあるが、その分期待もしている。アルバムが発売された時はとても嬉しかった」と述べた。

アルバムタイトルの「XIA」に関する質問も多かった。東方神起として活動していた時、「シア・ジュンス」という名前を使っていたため、ソロアルバムにこの名前を使った意味に関心が集まったのである。

ジュンスは「僕とジェジュン兄さんが作った名前が“シア”だ。ジェジュン兄さんとユチョンは(4文字の)名前が好きではなかったが、僕はシアという名前が好きだ。“シア”という名前に自分のアイデンティティが盛り込まれていると考えてこの名前を使っただけで、深く考えたわけではない。むしろ、この質問を受けることに少し不慣れだ」と述べた。


「ディレクターのジェジュンとの作業、いつにも増して緊張した」
タイトル曲「Tarantallegra」は“呪文”という意味で、“アブラカタブラ”と一脈相通ずる単語である。双子の兄ジュノに人を速く踊らせるという意味の「Tarantallegra」について言われた時、これだと思った。

ジュンスは「一般受けする音楽も重要だが、既存と同じものやサウンドは避けなければならないと思った。活動8年目となる歌手であるだけに、新しい音楽を作りたいと思った。それでティンパニを使った」と説明した。

「ダンス音楽にも様々な感じのものがあると思います。『Tarantallegra』は速く踊らせる呪文ですが、悠長な感じがあります。単語自体がアフリカ方面で由来したということで、そちらの感じを出そうとしたのも事実です。踊りたくなくても呪文にかかって踊らなければならない状況なのです。強制的な感じのある曲なので、メッセージに力を入れるためにより重い感じにしました」

今回のアルバムには、ジェジュンが作った「NO GAIN」も収録されている。作曲家の意図をきちんと反映するためにジェジュンが直接ディレクティングを務めた。ジュンスは「JYJの活動をする時から互いをディレクティングしたので、きまり悪かったりはしなかった。かえって他の作曲家と作業する時より緊張した。実は怖かった」と打ち明けた。

彼が意図した様々な音楽性は「XIA-Tarantallegra」にそのまま表現されている。これまで見せることのなかった姿を披露するために、Aziatix(アジアティクス)のFLOWSIK、Dynamic Duoのケコとコラボした曲も披露した。ジュンスは「以前はやりたくてもできなかったが、今回会社で『好きなようにやってもいい』と支持してくれたので、夢の翼を広げることが出来た。コラボした曲の完成度が高いようで嬉しい」と述べた。


「長い期間愛される秘訣は、音楽への“真心”」
ジュンスは19日と20日の2日間、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館で開かれるソウル公演を皮切りにアジア6ヵ国でツアーを行う。一人で2時間のステージを披露することは容易なことではなない。ジュンスは「練習がさすがに大変だった。体力的な配分も考慮している。一人でアジアを回ることも心配だが、頑張っている」と覚悟を述べた。

音楽において“真心”が一番重要だと言うジュンス。言葉は違っていても、音楽で交感するので、世界各国のファンから愛されているのだろう。中性的な感じを加えてより新しい姿を披露しようとするジュンスは「自分の中にある感性を表現しようと努力した」と付け加えた。

5人の東方神起から3人のJYJへ、そしてまた「ジュンス」へ。ジュンスの挑戦にたくさんの人々からの関心が集まる。





☆ジュンスツイッターより
https://twitter.com/#!/1215thexiahtic

アイコンが新しくなりました^◇^
画像


ツイより

画像

画像

画像

画像



☆サッカーチャリティーマッチ寄付金について☆
今日、MENのメンバーが南相馬市に寄付金を直接渡しに行ってくれました。

ジュンスツイッターより
私達の仲間M. E. N が南相馬市ヘ行って、写真を送られて来たけど、写真を見て本当に心が痛いです。これからFCMEN も支援を続けていくと思います。 http://pic.twitter.com/v1OzJYGf

画像



ありがとうございますTT



1集 - Tarantallegra (韓国盤)
A&G Modes
2012-05-23
XIAH junsu

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1集 - Tarantallegra (韓国盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジュンス アルバム『XIA-TARANTALLEGRA』発売記念記者懇談会 20120516 ふるふる好楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる