「K-20 怪人二十面相・伝」試写会に行きました。20081212

12日金曜日、仕事後に試写会行ってきました。
最近試写会が当たるけれど、行けなくて譲ったのが2件。
これはちゃんと行けました。ほっ。


画像


★「K-20 怪人二十面相・伝」

2008年12月20日(土)より、全国東宝系ロードショー
http://www.k-20.jp/

『ALWAYS 三丁目の夕日』など大ヒット作を次々生み出した制作プロダクションROBOTが、全く新しいアクション・エンタテインメントを生み出した! 「怪人二十面相・伝」(北村想著)を原作に、日本人なら誰でも知っているダーク・ヒーロー、怪人二十面相をめぐる、痛快無比のロマン溢れるストーリーが今、始まる!
主人公には、世界的にその動向が注目されている国際俳優・金城武。ヒロインには、凛とした佇まいが印象的な、日本を代表する女優・松たか子。主人公のライバルに、クールなキャラクターで観る者を魅了する仲村トオル。さらに、國村準、高島礼子、鹿賀丈史など、豪華キャスティングが物語を一層盛り上げる。

画像


監督:佐藤嗣麻子
原作:北村想(「完全版 怪人二十面相・伝」)
キャスト:
金城武
松たか子
仲村トオル
國村隼
高島礼子
本郷奏多
今井悠貴
益岡徹
鹿賀丈史



感想
「何で見たいの?」と素朴な疑問を投げかけられた作品・・。
「怪人二十面相とかが好きダカラ・・・」と答えたのでした。
それしか思いつかなかった・・・。
けれど、
映画を観て思い出した、
本郷奏多くんが小林くんを演じてるんだった・・・ということ。

それくらいの興味で見に行ったこの映画。

まあ、色々と・・・ありますが・・・。
好みが・・・・ありますが・・・。


見所は、

スタントマンさんに拍手喝采!!!!!!!


あとは・・・・・・・


松たか子、面白い~!!


でしょうか。

あ、あとは・・・・
本郷奏多くん、やっぱり良い!


でしょうか。


えースタントマンさんって書いたけれど
もちろん、
金城武のアクションが凄かったわけですが、
おそらく私がおおおお~と思った動きをしていたのは
スタントマンさんのような。
よくわからないけれど。

泥棒といえば、
屋根を伝い、街を自由自在に走り回り、
まるでサーカス、まるでトリックのように
動きまわるというイメージですが。

それを訓練し、どんどん上達していくわけですが。

ヤマカシみたいに・・・・、するするっとした動きが
凄かったのでした。

あ~あとはラスト辺りの
怪人20面相との戦い・・・・・。
それもアクションが凄かったのでした。


松たか子さんは、財閥の令嬢役だったのですが、
気品がありながら、明るくて活発なお姫様を演じてました。

本郷奏多くんは、
演技は「上手い!」と唸るほどのものではないのだけど
雰囲気が良いんですよね。
ちょっと堅いところが、この年齢独特のものがあって
よいと思います。

映画のストーリーは・・、
シリーズ化されるのを狙っているのかな?
へぇ~という感じの最後でしたが。


『ALWAYS 三丁目の夕日』が好きな人は・・・・
もっと・・・・・・・・好きかも・・・・・?



怪人二十面相・伝 (小学館文庫)
小学館
北村 想

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2008年12月18日 00:33
ふるふるさん、こんばんは☆
最近試写会当たるのですか?羨ましい~
私はちっともで、ようやく当たったのがコレでした。
金城クンが満喫できて、満足!
私としては本郷くんは、ごめんなさい~唯一ダメでした。彼のこと知らないからかな…
松たか子可愛いし、気品もあるし、ぴったりでしたね。
2008年12月21日 23:34
>ノルウェーまだ~むさん
こんばんわ。
試写会が一気に当たったのですが・・・。
行けないと意味がないですね。
慌てて代わりに行ってくれる人を探しました。
金城さんのことをほとんど触れずに
感想を書いてしまいました(;^^)。
魅力はたっぷり感じられましたよー。
観ながら、
「彼の作品って結構観てるなぁ」と思ってしまいました。
本郷くんは、演技も見た目も独特なので
仕方ないかと~。まだ若いですが、
私はその独特な(暗い・・)ところが好きなんで・・。
松たか子は可愛かったです★

この記事へのトラックバック

  • 「K-20 怪人二十面相・伝」金城武 満喫!

    Excerpt: 前評判はそれほど良くないと聞いていたけど、なんのなんの。 金城 武のファンじゃなくとも、魅力たっぷり~の彼を満喫! その上、大どんでん返しありの、痛快活劇!! VFXを駆使した驚きの映像もすごい.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・ジャパン racked: 2008-12-18 00:35
  • K-20 怪人二十面相・伝

    Excerpt: 第二次世界大戦を経験せず、現在とは異なる発展を遂げた架空都市≪帝都≫。 華族制度が存続し、富の9割が一部の特権階級に集中する中、富裕層のみをターゲットにする怪盗≪怪人二十面相≫=K-20 が世間を騒が.. Weblog: 象のロケット racked: 2008-12-19 19:16
  • K-20 怪人二十面相・伝

    Excerpt: 子供の頃に、”ぼ、ぼ、ぼくらは少年探偵団”という歌で始まる”少年探偵団”というドラマをやっていたが、この12月に、少年探偵団と明智小五郎のライバルである怪人二十面相を主役とした、”K-20 怪人二十面.. Weblog: 気ままな毎日 racked: 2008-12-21 19:12
  • K-20 怪人二十面相・伝 (金城武さん)

    Excerpt: ◆金城武さん(のつもり)金城武さんは、12月20日公開の映画『K-20 怪人二十面相・伝』に遠藤平吉 役で出演しています。先週、東京厚生年金会館にて開催された試写会で観てきました。●導入部のあらすじと.. Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2008-12-21 23:57
  • 【映画】K-20 怪人二十面相・伝

    Excerpt: ▼動機 どーせあの人でしょ? ▼感想 ほーらあの人でしょ? ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 極端な格差社会の架空の都市“帝都”では、富裕層のみを狙い、美術品や骨董品を.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2008-12-27 10:09
  • K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝

    Excerpt: 今年最後のレビューは 試写会で観たこの作品にします。 原作は北村想なんですね。 戯曲はいくつか読んだことありますが、 小説も書いているとは知りませんでした。 試写会場はほぼ満席でした。 .. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2008-12-31 00:10