ふるふる好楽

アクセスカウンタ

zoom RSS 「劇場版 仮面ライダーカブト」初日舞台挨拶つき 観てきました。

<<   作成日時 : 2006/08/05 22:21   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

川崎チネチッタにて。
8月5日(土)に公開初日を迎えた「仮面ライダーカブト」を観てきました。
かなりはまってまして・・・・・。だって面白いんですよ!
映画版のキャストも気になって観たくなりました。
この日は初日舞台挨拶が行われ。
1日で池袋、渋谷、丸の内、そして川崎、最後に横浜で舞台挨拶。
出演者&監督は大変だったでしょう・・・・。

ちなみに、6日(日)は関西で舞台挨拶。
これまた大変だったでしょう。

画像


「仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE
/轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス」

http://www.toei-group.co.jp/


★「仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」
http://www.tv-asahi.co.jp/kabuto-movie/index.html

舞台はついに宇宙へ 。
生命体ワームから人類を守るため、
秘密機関ゼクトが開発したシステムで選ばれた
仮面ライダーたちとワームとの戦いが繰り広げられていた地球で、
ゼクトの反乱分子ネオゼクトが誕生した。
そして、ワームとの三つ巴の戦いが始まる。
そんな中カブトは、ゼクトとネオゼクトの双方に
その力を売り込むという謎の動きをする。
地球に巨大隕石が近づく中、最強と呼ばれる
“黄金の仮面ライダー”やライダー同士の戦いが始まった。
果たして人類は生き残れるのか…。

監督:石田秀範
原作:石ノ森章太郎
脚本:米村正二
撮影:いのくままさお
照明:斗沢秀
美術:大嶋修一
音楽:`島邦明
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋


キャスト:
水嶋ヒロ(天道総司/仮面ライダーカブト)
佐藤祐基(加賀美新/仮面ライダーガタック)
里中唯(日下部ひより)
虎牙光輝(大和鉄騎/仮面ライダーケタロス)
徳山秀典(矢車想/仮面ライダーザビー)
加藤和樹(風間大介/仮面ライダードレイク)
小林且弥(織田秀成/仮面ライダーヘラクス)
武蔵(黒崎一誠/仮面ライダーコーカサス)
森下千里(北斗修羅)
永田杏奈(岬祐月)
西牟田恵(竹宮弓子)
弓削智久(三島正人)
山口祥行(田所修一)
本田博太郎(加賀美陸)


感想
当たり前だけれど、親子連ればかりでした。
すいません、一人です・・・。オトナひとりです。
でも、とっても良い席で観させていただきました。
いやーすいません。
となりは小さな女の子でした。
落ち着きがありませんでした。

最初に「轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス」でした。
えと、テレビドラマ版は観たことありませんでした。
ボウケンジャーね!なるほど。と思いました。
話の展開がものすごく速くて驚きました。
え、え、と思ってる間に終わった感じです。
さらっとわかりやすい内容で、子供向けには良いのだろうと思いました。
もともと子供向けですし。良いのではないでしょうか。

で、目当ての「仮面ライダーカブト」。
同じように子供向け路線?と思いきや!
やはり期待してました!の、大人も楽しめるかっちょ良い映画になってました!
というか、子供は大丈夫か?ついてこれるか?と思いました。
多分「かっこ良い」という事はわかるはず。
いきなり砂漠ですよ。
ほんと、かっこ良いです。

内容は、ドラマ版とは設定が違い、世界も違います。
出演者の性格も違う。
でも、ドラマを観ていた人のために、ちゃんと楽しみも入ってました。
ドラマと同じように、真面目な顔して面白い、みたいな部分もあって。
おおー、かっこ良い。
でも、ぷぷぷ、面白い。
そんなバランスでした。
ひよりちゃんが、かなり大人っぽくてびっくりしました。

全体的に、映画ならではの豪華さがありました。
セットもそうだけど、なにより衣装!
ゼクトの組織の人たち、みんな制服が!マントが!
良いじゃん!
徳山さんの制服姿、素敵でした。
隊長(ドラマ版では隊長なんです)、ちょい悪役やってます。
虎牙光輝さんも大好きな俳優さんなので、
これに出演すると知った時、とってもとっても嬉しかったです。
ついに表舞台に!?という感じ。
アクション得意だから、こういうの似合います。
他の仮面ライダーも、全員アクションが出来る俳優さんばかりで
凄いこだわってるな〜と思いました。
武蔵さん、お、面白い、って言って良いですか?
薔薇が似合わない・・・・・ぶほっ。
小林且弥さんは結構出演作観てるんですけれど、
こんなにかっこ良かったっけ?と思いました。

「泣ける仮面ライダーを目指した」という監督の言葉どおり
シリアスで、かっこ良さ満載の映画でした。
仮面ライダーの人数が多くて、
倒れるシーンが結構早かったのが残念。
短い時間では仕方ないですかね。総集編的な要素もあるからでしょう。

観ないで、「戦隊ものなんて、子供っぽい〜」と思うより、
観て欲しいなぁなんて思ってしまったのでした。


舞台挨拶が始まり。
すごい声援。きゃー、わー。
子供と女性の声援が!
徳山くんに「隊長!」と言いたかったけれど、ひとりなので恥ずかしくて・・。
詳しくは徳山くんのブログにて・・・・↓
http://yaplog.jp/hide-tokuyama/
本当はこのひとかなりの面白キャラなんですよ。

監督、水嶋ヒロさん、佐藤祐基さん、徳山秀典くん、永田杏奈さんが来ました。
本物だわーと普通に感動。
うーん、かっこ良い&可愛い。
子供の声援と、手を降った呼びかけに、何度も答えてました。
それぞれ挨拶を最初にしました。
笑顔で優しい水嶋くん、たくましさのある佐藤くん、
そしてやってくれました徳山くん。
本当にあっかるい人です。
永田さんは「こんにちはー!」とお姉さん的呼びかけをしたら
お客さんみんな答えてくれて、びっくり&嬉しそうでした。
監督は、締めてくれる渋い方でした。
撮影で大変だったことなど、質問に答えてました。
短い時間でしたが、楽しかったです。

ネタばれは書かないので、詳しくは書きませんが。
水嶋くんの笑いネタ。
「僕の子供時代があまりに日本人ばなれしていてびっくりしました(笑)。」
HPを観たら、似てる子を探しまくった結果、外国人のショーンくんになったそうです。
素人の子らしい。可愛らしい。
つまり、水嶋くんは外国人っぽい!?

俺様キャラの天道総司役、水嶋くんですが、
本人は反対に真面目な腰の低い好感度ありまくりの青年なんだそうですよ。
監督のインタビューを読みました。
「スイス育ちのバイリンガルで成績優秀、現役一流大学の学生で、
サッカーの選手として将来を嘱望さらたほどの体力もあって、
スタイルも良くて、顔も良くて、性格もいい?これのどこに非の打ちどころがあるんですか?
強いてあら探しをするとすれば真面目すぎるのが難点?
それも別に悪いことじゃないし。非常に腰が低くて、礼儀正しいし。
殴りたくなるんですよ(笑)!「最近の若い者は!もっとテングになれ!」(笑)。」
べた褒めです(笑)。








■関連ニュースリンク
製作発表
http://www.toei.co.jp/movie/kabuto-bouken/interview/index.htm
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/200606/graph/05/
武蔵「仮面ライダーになれたのは財産」
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/f-et-tp1-20060805-71163.html
武蔵憧れヒーロー役ついに…「仮面ライダーカブト」
http://hochi.yomiuri.co.jp/battle/fight/news/20060806-OHT1T00089.htm
ボウケンレッドも応援!『劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE』初日舞台挨拶
http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=2184



終わった後、ご飯を食べていたら、
となりに座っていた男性(おそらく30代)二人が
感想を熱く語っていたので、耳をダンボにして聞いてました(笑)。
うーん、細かいところまで観てます。
私は語れる人がいません。
お知り合いの方々、だれか、観ませんか(笑)?
一緒に行っても良いよ(;^_^)。

ドラマ版はちゃんと続けて観てます。
6日放送のも面白かった!
爆笑した・・・・・。
加賀美が、昔のファイルに書いてあった自分の名前に疑問を持ち
「加賀美 新」じゃなくて、「加賀 美新?」と言った時の
天道の顔が大ヒットでした。
すいません・・・はまってます。
今まで戦隊ものは観なかったんですが・・・。
(最初は徳山くん目当てだったのです)


ドラマ版HPはこちら
http://www.tv-asahi.co.jp/kabuto/


仮面ライダーカブト VOL.1
仮面ライダーカブト VOL.1 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
・・カブトの映画、評判が良いの、なんとか行ってみようとは思っているのですが、ほとぼりのさめた頃(公開終了間際)に。でやっぱり観に行ってたとは凄いです。TVのナゾに関わる箇所もあると聞いているので、気になります。

6日の第27話放送は「消火器」が、ツボ。朝笑い。なんでそんな発想出来るの?!あとドレイク、大介が・・マジ、そしてゴンとは再会できるか。あー波乱もありそうだしホント面白いんですよね。
yoshi
2006/08/08 02:31
>yoshiさん
面白かったですよ〜。TVドラマ観てるならば、楽しめると思います。
ちょっと豪華になっていて、かっこ良いです。
土日はおこちゃまだらけなので、平日の夜が良いかも?

「消化器」!笑いました、私も。
なんでやねん!ってひとりでつっこんでしまいました(笑)。
大介もギターケースなんで、おかしいんですけれど(;^_^)。
展開が気になります!面白いですよね!
悲しいのは、周りの人たちに「面白いのよ!」って言っても
誰ものってきてくれない事です・・・・。朝早いから見れないらしく・・・。
ふるふる
2006/08/11 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
「劇場版 仮面ライダーカブト」初日舞台挨拶つき 観てきました。 ふるふる好楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる