「花よりもなほ」試写会行ってきました。

火曜日。
試写会また当たりました。
5月は3作品目。
先輩を誘って仕事帰りに行きました。
30日に観ました。

画像


★「花よりもなほ」
http://www.shochiku.co.jp/hanayorimonao/
2006年6月3日、丸の内ピカデリー2系にてロードショー

剣の腕がからきしダメな侍の仇討ちを天衣無縫に描く。
是枝裕和オリジナルによる、ニューリアル時代劇の誕生だ!

時は元禄15年、徳川5代将軍綱吉の時代。
生類憐れみの令が幅を利かせた泰平の世。
巷では、赤穂浪士が切腹させられた浅野内匠頭の
仇を討つのかどうかが大きな関心事となっていた。
そんな中、父の仇を討つため、信州松本から江戸に出てきた若者、青木宗左衛門(宗左)。
貧乏長屋に腰を据え、仇である金沢十兵衛を捜して回るが、
一向に見つけられず、いまだ使命を果たせずにいた。
ところがそもそもこの宗左、武士とは名ばかりで、
剣の腕はからっきしダメときていた。
おまけにいつしか、向かいに住む美しい未亡人、
おさえにほのかな恋心を抱いてしまう始末で…。

300年前に生きていた名もなき人々の、赤裸々な姿。
恋あり、笑いあり、涙あり。こんなに人間くさい時代劇があっただろうか。


監督:是枝裕和
キャスト:
岡田准一
宮沢りえ
古田新太
香川照之
田畑智子
上島竜兵
千原靖史
木村祐一
寺島進
浅野忠信
夏川結衣
加瀬亮 
石堂夏央 
遠藤憲一
田中哲司
中村有志
絵沢繭子
平泉成
石橋蓮司
勝地涼 
田中祥平
トミーズ雅
南方英二
國村隼
原田芳雄
中村嘉葎雄


感想
時代劇ものって久しぶりでした。
仇討ちと聞いて、よくある、悪を倒してめでたしめでたしかと思いきや、
主人公はひたすら弱く、武士らしくない。
平和を愛して、そして美しい未亡人を愛す・・・。
舞台の中心は貧しい長屋。
ボロボロで、貧しくて、生活も厳しいのにもかかわらず
そこに暮らす住民はどうしてか明るい。
仇討ちは必要なことなのか。
平和に暮らす、人を愛する、人を許す、単純でとても大切なこと。難しいけれど。
最後はどうなるのか想像がつきませんでしたが、
なんとなく安心感があって。きっと大丈夫、と思って観てました。

コメディタッチで、明るく楽しい。
会話がポンポンとつながり、落語のような感じ。
それを演じる俳優陣の豪華さ。
脇を固める人たちがすごいです。
演技力もそうですが、役柄がそれぞれぴったりで
キャスティングが上手いなぁと思いました。

岡田准一さんは、弱くて優しくて情けなくて、
剣よりも筆を愛す、時代劇の主人公には珍しいタイプの武士を演じてます。
少し困ったような笑いが似合ってます。
古田新太さんはこういう役が本当に上手い。
ぺらぺらと流れるように口から言葉があふれだす。

私は加瀬亮さんが目当てで観たかったのですが、
べらんめい口調で、メイクも暗めで(やつれた感じ)
ぱっと見た感じ、加瀬さんだと気がつかない人もいるかも。
彼の場合、イメージが違うという感想はもたない。
どんな役をやっても、その役にはまるからすごいなぁといつも思います。
くずれた着物も似合う・・・。
http://www.anore.co.jp/kase/ 

その他、言い切れないくらいの個性的な俳優さんが
出演されていて、それぞれ存在感があって良かったです。
遠藤憲一さんが出てて嬉しかった☆
この人の声は、本当にかっちょ良いのです。
ナレーションだけ聞いても、あ!遠藤さんだ!と思ってしまうくらい。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~ENS/
あと、勝地涼くんも!
http://www.web-foster.com/foster/top.htm
生意気な弟くんでありました。まだまだつるっと肌が光っててまぶしい(笑)。



一緒に観に行った先輩は、主に洋画を中心に観る人だけど、
時代劇だけは和洋問わないそうな。
で、「脚本が上手い!!」と褒めておりました。

ちょっと長かったです。
長く感じだというよりも、実際長いんです(;^_^)。



岡田准一 改メ 青木宗左衛門 ~映画『花よりもなほ』入門DVD~
岡田准一 改メ 青木宗左衛門 ~映画『花よりもなほ』入門DVD~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

林檎雨
2006年05月31日 21:32
はじめまして。加瀬亮さんで検索したらここにたどり着きました★花よりもなほ見たんですねぇ…いいなぁ★加瀬亮大好きなんで見に行こうと友達誘ってもなかなか邦画ファンがいなくて(悲
2006年06月02日 23:25
>林檎雨さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
加瀬さんのファンなんですね~。
「花よりもなほ」は、またまたイメージが違って良いですよ。
さすが!という感じでした。
明日から公開ですね。ぜひぜひ観に行って下さい。
邦画ファンの方って意外と身近にいないです。私も同じく・・・。
一人で観に行ってしまう事もしばしば。
岡田くんのファンを探してみてはどうでしょう(笑)。
未希
2006年06月04日 22:20
はじめまして!
松田龍平で検索してたどりつきました。
この前からちょくちょく訪問させてもらってます^^
あたしも邦画ファンが周りにいません...。
花よりもなほは見たい作品なんで見たいと思います♪
2006年06月05日 21:58
>未希さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
松田龍平くんは、いつも気になる作品に出演してて
目が離せません。ので、情報ちょくちょく書いてます(^-^)。
邦画ファンは何故身近にいないのでしょう!?
洋画ばっかり観るという人が多いです。

花よりもなほ、結構注目作品みたいですね。
職場でも友達も、観たいという人がいました。

この記事へのトラックバック