映画「楽園~流されて」榊英雄さん&亀井監督トークイベント

画像
榊英雄さん目当てで
トークイベントを観に行きました。
木曜日に行ってきました。
わざわざ半休をもたって行ったのですが、
結果、席があいてまして(;^_^)。
ゆったりと見られました
映画を見てからのトークイベント。



映画「楽園~流されて」の初日舞台挨拶付きの回を観に行きました。
そちらの感想はこちら↓
http://old88nara88.at.webry.info/200601/article_29.html


もう一回映画を観たわけですが、
展開を知ってるからさすがに飽きるかなと思ってたのですが、
新しい発見があったり、感想が沸いてきて面白かったです。
音楽が印象的で、雰囲気にぴったり。
無人島という場所が、異国風のようで、それに合ってました。
最後まで見て、続きが気になる映画だなと思いました。


☆トークイベントは
榊英雄さんと亀井亨監督。
監督が先に登場。司会者はいませんでした。
監督自ら司会?
榊さんも呼ばれて登場。
緑色の綿入りジャケット。暖かそう。
人もぎゅうぎゅうではなかったので、
椅子を自ら客席から持ってきて、座るふたり。
リラックスムード。
挨拶後、
いきなり感想を聞く監督。
うわーと思って、私は当てられないように祈る(笑)。
いきなり感想はなかなか言えません・・・。
当てられた女性も困ってました~。
それを見て、榊さんも「絶句しますよね」とフォロー。

どういう理由で榊さんを選んだのか、などなど。
監督自身、女々しい所があって、そういった部分を
いつもは強い役が多い榊さんに演じて欲しかったとの事。
どういう時に、女々しいと思いますかという質問には
恋人の過去などを気にして聞いてしまったりする所だとか。
そうなんだ。別に良い気が・・・。
二人とも九州男児で、そういう視点ではやはり女々しい発想なんだとか。

榊さんはやはり、初めてのシーンについて、
難しかったと語りました。
衝動ではなくて、すべて段取りがあって行われる事だから、
なんて言ってました。

木曜日のことなのに、大分忘れてます。トリ頭なもんで。
とにかく私は、見られて、話が聞けるだけで幸せでした。
あんまり混んで無かったのが、意外で・・・・。
榊さんファンはいずこ!?
あの中で女性も少ないし・・・。
観に行けなかった方が多かったのかな?

あの場にいて、そしてこのブログを見る方はあまりいないと思うので、
言ってしまいますが、
榊さんにプレゼントも渡しました~。
早めに行ったのに、誰も並んでなかったので時間ができてしまい
せっかくだからプレゼント~♪と浮かれて買い物。
四苦八苦しつつ決めて。
気に入ってくれたでしょうか。
初日舞台挨拶の時にプレゼントをあげていた方が
またプレゼントあげてたので、それには感心してしまいましたが・・・。
すごいわ。どなたかしらん。

15日のトークイベントには行けませんが・・・。
行きたいなぁ・・・・・。



●次回トークイベント
第3回 2/15(水) 18:00~回 上映終了後
GUEST:榊英雄、古厩智之監督(『さよならみどりちゃん』『ロボコン』)、亀井亨監督


■海外映画祭正式招待 決定
米国フロリダ州デルレイ・ビーチ映画祭 new!
 開催期間3月8-12日
ドイツ 第7回ハンブルク日本映画祭 new!
米国カリフォルニア州 ティブロン国際映画祭
 開催期間:2006年3月9-17日
米国ウィスコンシン州 ベロイト国際映画祭
 開催期間1月19-22日
米国ニューヨーク州 ノリータ映画祭
 開催期間 12月5-10日
 上映日12月6日(火)20:00-
米国コロラド州 デュランゴ・インディペンデント映画祭

この映画は、リメイクなんだそうです。アレンジを大幅にされているようですが。
外国映画の
「流されて・・・・」(イタリア映画)
「スウェプト・アウェイ」(マドンナのリメイク)


2006年3月号「Invitation」(インビテーション)に
街田しおんさんのインタビュー記事あり。
"女優達が脱ぎはじめたのはなぜ?"という記事です。


流されて…
流されて… [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック