ふるふる好楽

アクセスカウンタ

zoom RSS ジェジュン ドラマ『Dr.JIN』第12話放送されました^^ 20120701

<<   作成日時 : 2012/07/06 23:27   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

続けて、JIN12話について^^
こちらは韓国のホテルで、テレビ画面で観ました!
テレビで観る『Dr.JIN』は画像が鮮やかで不思議な感じがしました(笑)
衝撃のシーンでは、友達とふたりで叫びました〜あああ〜T□T

悲しみの演技がまた・・。

そして、その悲しみをより一層感じさせる、
可愛いシーン。
アドリブも交えての演技だったみたいです^^

(キャプ処:キャプ内)

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像





画像

画像

画像

画像

画像


「Dr.JIN」JYJ ジェジュン&パク・ミニョンの市場デート“羨ましいほど仲良し”
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1945827&categoryCode=PU

『Dr.JIN』キム・ジェジュン&パク・ミニョン&ジン・イハンの市場デートをキャッチ
http://www.zaikei.co.jp/article/20120630/107096.html

『Dr.JIN』JYJキム・ジェジュン、運命の岐路に立たされる!
http://www.zaikei.co.jp/article/20120702/107250.html

画像


キム・ジェジュンが、運命の岐路に立たされた。

 30日に放送された『Dr.JIN』でギョンタク(JYJキム・ジェジュン)は、罠に陥れられ捕まったヨンレ(パク・ミニョン)の姿に心を痛めるが、そう簡単に決断を下すことが出来ず心の葛藤を感じた。

 ヨンフィ(ジン・イハン)は、妹の命を助けようとギョンタクのもとを訪ねる。ギョンタク自身も、かつて婚約者だったヨンレの死を目の当たりにし放っておくことができず、事件の内幕を知るため調査を急ぐ。そのカギとなる証拠を持った人物が一人の女官だという事実を突き止める。しかし、証拠は掴んだものの内幕には父親ビョンヒ(キム・ウンス)が関係していて衝撃を受ける。ギョンタクは証拠を消すためやむを得ずその証拠人物である女官を殺してしまう。

 こうすることが、親友ヨンフィ、愛するヨンヒ、そして父親、全ての人を救うための最善の選択だと考えたからだ。

 しかし、ギョンタクのせいで事を仕損じたビョンヒはギョンタクに向かって自決しろと命令する。そんなひどいことを言われても父親を配慮する思いやりを見せるギョンタクにビョンヒは「いずれ使い道があるかもしれないから生かしておいてやる」と言い残し更にギョンタクを傷つける。

 視聴者らは「ギョンタクが可哀想過ぎる」「父親の言うとおりにするギョンタクを見ていて心が痛んだ」などと反応を示した。

 命は助かったものの官職を奪われ地方に流されてしまったギョンタク。また、流刑によって流されたイ・ハウンは更に毒薬の刑を受けることになり、興宣君の運命にどのような影響を与えるのか、視聴者の関心がますます高まっている。

 『Dr.JIN』は、毎週土日の夜9時50分に放送中。



「Dr.JIN」JYJ ジェジュン、愛を与えるばかりの男
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1945892&categoryCode=PU

画像


JYJジェジュンが愛する女性のために命までかけた。

MBC週末ドラマ「Dr.JIN」でキム・ギョンタク(ジェジュン)が命がけにヨンレ(パク・ミニョン)を助け出した。

韓国での1日の放送でギョンタクは、王妃の毒殺を試みたとの濡れ衣を着せられたヨンレと仲間を見るも、「今の僕とは全く関係のないこと」と助けを求めるヨンレの母(キム・ヘオク)を拒絶する。

しかし、容疑者の罪がはっきりしていない点がずっと心の中で引っかかっていたギョンタクは、密かに捜査を行い、父である左儀政キム・ビョンヒ(キム・ウンス)の命令を受けた女官を探し出し、ことの真相を知るようになるが、家と父のため女官を殺害する。

家と役職は無事だったものの、ギョンタクのせいでヨンレらが釈放され、自分の思い通りに行かず激怒したビョンヒは、ギョンタクの銃を奪い取り自決を命じる。これにギョンタクは涙を流しながら別れを告げたあと、引き金を引く。しかし、ギョンタクの忠義を確かめようとしたキム・ビョンヒが前もって銃弾を抜いたせいで、銃は不発、その代わりに官職を捨て地方に左遷される罰を受ける。

放送後ネットユーザーは「与えるばかりで、貰う方法は知らないバカ」「これからは自身のことも考えて欲しい…ギョンタクはいつになれば幸せになるのかな」「冷たくしようとしても、やっぱり生まれつきの優しさはどうにもできない人。だから更にやるせない」などとの反応を見せ、ギョンタクを応援する書き込みが相次いだ。



JYJジェジュン、『ドクターJIN』でアドリブ披露・・・親友と同性カップル?
http://woman.infoseek.co.jp/news/k-pop/kstarnews_entame1304655746

タイムスリップ ドクターJIN』(原題/以下、ドクターJIN)のJYJジェジュンとチン・イハンがアドリブを駆使し、ほほえましい‘男性カップル’として登場した。

1日放送のMBC『ドクターJIN』第12話では、ギョンタク(ジェジュン)が親友ヨンフィ(チン・イハン)を失った後、悲しみに暮れながら幸せだった過去の記憶をたどる姿が放送された。市場を散策しながら楽しいひと時を過ごすギョンタクとヨンフィ、ヨンネ(パク・ミニョン)の姿は、悲劇的な状況に置かれた3人の運命に深い悲しみを加えた。

特に、この日放送された中で、ジェジュンとチン・イハンによる息の合った自然な演技が話題となった。ギョンタクがヨンネのために心血を注ぎ、装身具を選ぼうとすると、ヨンネの兄であるヨンフィは、「これは色感が僕にぴったりだな」と冗談交じりに話す。

これに対しギョンタクは、隣に見える手がヨンネのものだと思い、「お嬢さん、手が本当に美しい」とはにかみながらそっと触れる。一方、手を触られたヨンフィは平然と、「そうですか?」と答える。その様子を見守っていたヨンネが笑みを浮かべると、顔を赤くしたギョンタクは逃げるヨンフィを追いかけ、再びヨンネに誤解しないでほしいと伝えた。

『ドクターJIN』の制作スタッフによると、「このシーンはジェジュンとチン・イハンのアドリブで行われた。普段から親しい二人は、このシーンでアドリブと自然な演技を披露しながらドラマに面白みを加える一方、悲劇に達した二人の男の友情に対するやりきれない思いを極大化させた」と伝えた。



「Dr.JIN」JYJ ジェジュン、幼馴染が撃たれる姿に衝撃“悲しい嗚咽”
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1945919&categoryCode=PU

画像


ホン・ヨンフィ(チン・イハン)が官軍の県監から銃で撃たれ、絶壁の下に墜落した。

韓国で、1日夜9時50分に放送されたMBC週末ドラマ「Dr.JIN」ではキム・ギョンタク(JYJ ジェジュン)がキム・ビョンヒ(キム・ウンス)の命令によって珍州(チンジュ)民乱をおさめる姿が描かれた。

しかし、珍州民乱の首謀者はキム・ギョンタクの幼馴染ホン・ヨンフィ。結局2人は珍州で再び真剣勝負をすることになった。

ヨンフィは「お前とこうしていると、昔剣術の練習をしていたころを思い出す。いつも俺に負けていたな」と話し、ヨンレ(パク・ミニョン)の無罪を証明したことへの感謝を伝えた。

これにギョンタクは「再び俺の前に現れるとただでは置かないと言ったはず」と冷静に話しながら、ヨンフィに剣をかざしたが、結局彼を斬ることはできなかった。ヨンフィの前に剣を投げ落としたギョンタクは「俺のたった一人の友達は、今亡くなった。これ以上、俺に友達はいない」と目頭を赤くした。

しかし、このときジンヒョク(ソン・スンホン)が助けた県監がヨンフィに銃を発射し、ヨンフィは銃に撃たれ、絶壁の下に墜落した。

自分が助けた患者がヨンフィを殺したと思ったジンヒョクは自責し、自分の兄が死んだと思ったヨンレは気絶した。親友をなくしたギョンタクもや、昔ヨンフィと一緒だった時間を思い出しながら嗚咽し、悲しいシーンとなった。




ヨンフィ・・生きてるといいな・・・・・・。





明日、明後日、楽しみです^^



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジェジュン ドラマ『Dr.JIN』第12話放送されました^^ 20120701 ふるふる好楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる