ふるふる好楽

アクセスカウンタ

zoom RSS ジェジュン 「Dr.JIN」HP写真/16話放送されました^^ 21020715

<<   作成日時 : 2012/07/20 00:13   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

書くのが遅くなりました〜。
15日日曜日に、JINの16話が放送されました。
ギョンタク様は捕まって殴られて傷だらけに、血だらけになりTT
ヨンフィとやっと再会したものの、皮肉な関係・・・。
逃げたものの、昔住んでいた家で自決しようと・・・・。
ヨンレに引き止められ、そして・・・戻る先は父のもと・・。

ギョンタク様、ボロボロな回でした><

ストーリーのメインは、
王様が死んでしまったことなんですけれど。

歴史を変えようとしてしまうと、
タイムスリップした人の頭の中にできる腫瘍が大きくなってしまうそうで。。
何度も激痛を感じて、ついに倒れてしまうほど・・のジン。

どうなってしまうのか〜。続き気になります。


17話、18話の放送時は
韓国にいます、私。



★「Dr.JIN」HPより

「Dr.JIN」HP
http://www.imbc.com/broad/tv/drama/drjin/

意地悪な三人の運命...!

画像



★「Dr.JIN」17話予告映像

Dr.JIN Ep 17 preview


120719 JYJ Jaejoong Dr.Jin Ep.17 Preview




★16話キャプ
(キャプ処:キャプ内)

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像




★関連ニュース

『Dr.Jin』JYJキム・ジェジュン、父の愛を求めた悲しい運命の結末は?
http://www.zaikei.co.jp/article/20120718/108589.html

俳優キム・ジェジュン(JYJ)の凄絶な痛みが、視聴者の涙を誘った。

 第15話でギョンタク(キム・ジェジュン演)は、父親のキム・ビョンフィ(キム・ウンス演)の目に留ろうとハウン(イ・ボムス演)を銃で襲うのだが、全てが水の泡となって窮地に陥ったビョンフィは、容赦なくギョンタクを追い出した。

 ギョンタクは、ヨンレ(パク・ミニョン演)とビョンフィに見捨てられた自身の運命を悲観して自決を決心するのだが、ヨンレが引き留めることによって思い直し、ビョンフィにもう一度謝罪する。

 席藁待罪をするギョンタクに、ビョンフィは「この先お前には、やるべき事がたくさんある。アボジ(父)と呼びなさい」と言葉をかけた。ギョンタクは彼の言葉に胸を打たれるのだが、ビョンフィの真の思惑は、仕方なくハウンと手を組んだ後、その後の企てにギョンタクを利用しようというものだった。‘兎死狗烹(兎狩りの後、猟犬は飼い主に食われるという意味)’ギョンタクの悲しい運命に、視聴者たちが胸を痛めている。

 これまでビョンフィの手先となっていたギョンタクが、そこまでしてビョンフィの目に留りたかった理由は他でもなく、父親の愛情を求めてのことだった。ギョンタクの痛みがひしひしと伝わる幼き日の回想シーンは、父キム・ビョンフィの愛情を求め、認めてもらいたい一心のギョンタクと、単に彼を利用しようとする薄情な父親を対照的に映し出し、悲劇的なギョンタクの運命の悲しみを最大限に強調した。

 視聴者たちは、「今日、左相大監が彼に父と呼べと言った言葉が、彼にとってどんなに大きな光となった事かを思うと胸が痛みます」、「ビョンフィはギョンタクをどこまで利用しようとするのだろう?彼の意図があまりにも恐ろしい」、「ビョンフィの思惑も知らないまま、アボジという呼称を許してくれたビョンフィに感動するギョンタクの姿が切ないです」と、胸の痛みを吐露した。

 チョルジョン(キム・ビョンセ演)が他界した後、ミョンボク(イ・ヒョンソク演)を王位に継承する目的を果たしたイ・ハウンと、彼を警戒するビョンフィの、一層張り詰めた勢力争いを予告したドラマ『Dr.Jin』は、毎週土・日夜9時50分に放送される。



『Dr.JIN』再会したJYJキム・ジェジュン&ジン・イハン、すれ違う運命・・・
http://www.zaikei.co.jp/article/20120718/108634.html

韓国MBC週末ドラマ『Dr.JIN』では、ギョンタク(JYJキム・ジェジュン)とヨンフィ(ジン・イハン)の新たな対立構図が描かれ目を引いている。

 前回放送分では、かけがえのない親友だったギョンタク(キム・ジェジュン)とヨンフィ(ジン・イハン)が再び敵として再会し、対立せざるを得ない運命を描き視聴者らを悲しませた。

 視聴者が最も注目するシーンの一つである二人の対立は、先の崖っぷちの戦い以後再び見ることはできないと思われたが、劇的に生還したヨンフィの姿が描かれ、二人の再会が期待されていたところだった。

 第16話で意外な再会を果たした二人だったが、今回はムミョンゲの頭と捕盗庁従事官としてではなく、王族を暗殺しようとするギョンタクと王族イ・ハウン(イ・ボムス)を護衛するヨンフィとして対立することになり更なる関心を引き出した。

 ハウンを危機に陥れようとするギョンタクを追うヨンフィ、“追う者”と“追われる者”という立場がひっくり返ってしまった彼らは再会するや否やお互いの首に刀を突き付けヒヤリとする状況を演出し目を引いた。

 この日ヨンフィはギョンタクに、こちら側について新しい世の中を作っていこうと提案するがギョンタクはそれを拒絶、父親ビョンヒ(キム・ウンス)側について再びヨンフィと対立することを予告した。

 これに視聴者らは、「久しぶりに見る二人の対立に心臓がドキドキした」「敵として再会するしかなかった二人の運命が哀しい・・・」などの反応を示した。

 なお、野心に燃えるイ・ハウンは、チョルジョンがこの世を去ったあと、紆余曲折の末ミョンボク(イ・ヒョンソク)を王位に就かせることに成功した。


「Dr.JIN」ソン・スンホン vs イ・ボムス、JYJ ジェジュン vs チン・イハン…4人の男の対立関係
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1947313&categoryCode=PU


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジェジュン 「Dr.JIN」HP写真/16話放送されました^^ 21020715  ふるふる好楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる