ふるふる好楽

アクセスカウンタ

zoom RSS ユチョン キスミョン新CM20120606/インタビュー記事E記事内容

<<   作成日時 : 2012/06/06 21:15   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

ユチョン関連まとめです^^
キスミョンのCFちょっと違うのが流れたみたいです。
それから、インタビュー記事の日本語訳、
またアップされたのでご紹介。


★ユチョン「キスミョン」CF20120606


CF.박유천.기스면.15s.120606


CF.박유천.기스면.15s.120606



★インタビュー記事

画像

この写真、フェイスブックで見たのでアップ。


JYJ ユチョン“キラースマイルの前に口ほぐしは欠かせない”
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1943974

JYJののユチョンがTVレポートとのインタビューでポーズを取っている。

ユチョンは最近放送終了したSBSドラマ「屋根裏部屋の皇太子」で300年の歳月を飛び越え、現代のソウルにやってきた朝鮮時代の皇太子イ・ガク役でハン・ジミンとの甘いラブストーリーを展開した。

画像



JYJ ユチョン、私生ファンについて言及“今は理解できない”
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1943907&categoryCode=PU

JYJのユチョンが私生ファン(プライバシーを侵害する過激ファン)に対し、「ファンの一部だと考えるべきだが、今は理解できない」と明かした。

先月24日、同時間帯の視聴率1位となり、有終の美を飾ったSBS水木ドラマ「屋根裏部屋の皇太子」でイ・ガクとヨン・テヨンを演じたユチョンが、最近TVレポートとのインタビューで私生ファンについて率直に語った。

「変わらず、母のような気持ちで応援してくれるファンがいて、ここまで来ることができました。もちろん、そうではないファンもいます。正直、彼ら(私生ファン)をファンだとは思いません。ファンの一部であると考え理解しようと努力しましたが、8年が過ぎました。もうこれ以上理解することはできません。よく周りからは、芸能人であるなら我慢すべき部分じゃないかと言われますが、それが結論的には合っていると思います。ですが、思うようには出来ません」

しかし、いつも自分を応援してくれるファンに恩返しするという気持ちは忘れないというユチョン。彼は「それでもいつも僕を応援してくれるファンの皆さんの気持ちに応えるためにいい音楽、いい演技をして、自分に与えられたことを頑張ります。いつも愛してくれてありがとうございますと言いたいです」と明るい笑顔で話した。

ユチョンは「屋根裏部屋の皇太子」で300年の時間を越えて、21世紀のソウルに飛んできた皇太子イ・ガクと、現世で裕福な家庭で生まれ、何でも与えられながら育った自由でポジティブなマインドを持つ青年ヨン・テヨンの一人二役を演じ、安定した演技力で好評を博した。




JYJ ユチョン“「屋根裏部屋の皇太子」は面白かったですか?”
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1944054&categoryCode=ET

画像

画像


SBS「屋根裏部屋の皇太子」で主演を務めたJYJのメンバーで俳優のユチョンが、OSENとのインタビューでポーズを取っている。

先月最終回を迎えたドラマ「屋根裏部屋の皇太子」のユチョンは、デビュー2年目の俳優であることが信じられないほど素晴らしい演技力を見せつけ、視聴者の関心を一身に受けた。時には落ち着きのある姿を、時にはハツラツとした姿を見せた彼の演技は、視聴者の注目を充分に集めた。

「屋根裏部屋の皇太子」は「赤道の男」「The king 2hearts」と同時に放送を開始し、10週の間、激しい視聴率争いを繰り広げた。最終回では同時間帯の視聴率1位を記録し、有終の美を飾った。



★ランキング

JYJ ユチョン、理想的な大学の先輩のイメージで貫禄の1位に!
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1944079&categoryCode=PU

女性たちが憧れる、理想的な大学の先輩のイメージの男性芸能人1位はJYJのユチョンであることが分かった。

オンラインコミュニティDCInsideが、5月29日〜6月5日までの間に「理想的な大学の先輩のイメージの男性芸能人は?」というテーマで実施したアンケート調査で、ユチョンが1位を占めた。

全5万1002票中、1万7479票(34.3%)の支持を得たユチョンは最近の音楽と演技での活動を通して、柔らかいながらもカリスマ性があふれる、完璧な魅力を備えた男性像を見せ、人々から爆発的な愛を注がれている。ユチョンは同コミュニティが5月初めに実施した「漫画から抜け出たような芸能人男女は?」というアンケート調査でも1位を占めている。

続いて歌手で俳優のイ·スンギが9719票(19.1%)を得て2位となった。高校の生徒会長出身で、“芸能活動と大学生活を両立させた”と定評のあるイ·スンギは、年上と年下の両方の女性をどちらも虜にする魅力を発揮して、人気を集めている。

3位には5670票(11.1%)で俳優イ·ミンホが選ばれた。ドラマ「花より男子〜Boys Over Flowers〜」と「個人の趣向」を通じて、“他人には愛想がないが、自分の女には温かい”というキャラクターを完璧に演じたイ·ミンホ。「シティーハンター in Seoul」では、より男性的な魅力を見せ、広く愛されている。

このほか、SS501のリーダーキム・ヒョンジュン、東方神起のユンホ、俳優キム·スヒョンなどが続いた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユチョン キスミョン新CM20120606/インタビュー記事E記事内容 ふるふる好楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる