ふるふる好楽

アクセスカウンタ

zoom RSS JYJ日常のドキュメンタリー『The Day』CGV封切り取消 20120130

<<   作成日時 : 2012/01/31 23:51   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、JYJの公式HPにお知らせがアップされました。
『JYJ日常のドキュメンタリー『The Day』CGV封切り取り消しお知らせ』
えっ・・・・と思いながらも、
「またか」と思う・・・・TT
韓国なので観に行く予定はありませんが、とても残念です・・。

しかも、契約した後に、いきなり取消しになったようで・・。

JYJ(c-jes)HPより

(翻訳機にかけました)

JYJ日常のドキュメンタリー<ザデイ> CGV封切り取り消しお知らせ
http://c-jes.com/w/news/176982

こんにちは
シジェスエンターテイメントです。

先週発表した日常のドキュメンタリー"よりデイ"の劇場公開は、やむをえずキャンセルされたことをお知らせいたします。まず、ファンのみなさんに約束した上映を逆転できることをとても残念に思い、申し訳ない謝罪の言葉を申し上げます。

私たちは、昨年の外圧によって放映されていない"JYJの日常ドキュメンタリー'を国内ファンのための劇場で上映することを決定し、去る12月5日、CGVとの業務協議を開始しました。

その後、12月15日に会って、公開時期、上映スケジュール、分量、概観すること、チケットの価格などの一般的なガイドを受けて今回の上映の一回口頭の決定を受けており、当社は映像の企画及び制作プロセスに入りました。

一ヶ月の期間中、来て間の電子メールとメッセンジャー、ワイヤ上での靴の協議を通じて公開規模と一次概観劇場、スケジュール、契約手続きについての協議を進めています。1月16日には担当者と2次会議を進行して舞台あいさつ日程協議、共同プロモーション、広報範囲を、全国の上映館の生放送舞台挨拶運営協議などを議論しました。19日、双方の担当課では、契約内容の検討が完了し、報道資料が配布され、20日に捺印された契約書を受け取りました。

しかし、CGV側は20日、電話で"最終決定権者の許可が出ていない契約なので契約を初期化しなければならない"との通知をしました。、当社は"一か月以上にわたり、両社が協議して契約までしたが、内部の責に帰すべき事由により契約解約をするということを納得することができない。上映時期を調整するなど、我々が理解することができる次善策を与えて協議をしなければならないのが正しい"と反論しました。

しかし、25日、電子メールで下記の内容で不可の通知を行ってきました。CGV側は"新ギョンヨウンジンケ今までの業務報告をする過程で"より多くのデータ>上映件、内部報告と進行プロセスの原則を適切に実行されていない事例として注目され、上映が困難になって"と言って、"内部的には"より多くのデータ>件が、内部の革新のお手本に照らされながら、しっかりとしたプロセスに準じて行われていない場合、厳重に規制するという手本になることで実務者が非常に困難な状況に陥ることになりました"と話したし、これは最終的に公開自体が難しいが、"協議"ではなく"通知"でした。

当社は、チャネルのビジネス権者の有利な立場を悪用して企業対企業の契約を一方的に破棄するCGVが公正取引委員会と苦情処理委員会に苦情申し立てて正当な権利を探して最善の努力を尽くします。

また、無効化の理由は、内部プロセスの問題であるにもかかわらず責を当社に要求する方法を理解することができない状況を作った点、一ヶ月間の十分な協議期間があったにもかかわらず、上映不可の時期に急に記事化された直後に行われた点について、納得できる回答を再度要求することです。

最善を尽くして、お早めに開封の再通知をご提供できるよう努力します。
再び残念な便りをお掛けして申し訳ないという申し上げ、ファンの皆さんのご了承をお願い致します。

また、下はシジェスエンターテイメントのペクチャンジュ代表のこの件と関連した立場です。

"まず、もう一度ファンとの約束を守ることができなくて残念です。契約の修正ではなく、契約不履行の通知までにする必要があるCGVの内部事情がどんなものかわかりません。しかし、私はこの件を借りて申し上げたいと思いますのは、企業と企業が契約書に捺印をして、対マスコミを相手に報道資料を配布したにもかかわらず、あまりにも堂々と非常に軽く不履行を決定するこのような状況があまりにも不条理であるということです。

また、この不条理なことが外部に見られるよりも、そうでないケースが多いということです。その中に私たちは与えられた状況の中で最善を尽くそうと努力しています。ただ躊躇することなく、あきらめることなくできる限りの最善を尽くしたそのため、良い成果も獲得しました。K - POPを産業化するシステムの助けを借りることなく、JYJの音楽と実力だけで、アジア、北米、欧州、南米公演など、真のワールドツアーを完成させています。

その中で数少ないチャンスをつかむために努力し、そのチャンスが無駄にならないよう、毎回死に物狂いで耐えたがあります。私は、大企業と戦って勝つ力がありません。そして自分もありません。しかし、終わっていないような、この不条理なことについてもう一度皆さんに知らせて助けをチョンハギためにこの言葉を申し上げます。

最近、社会的に最も大きな問題は、"いじめ"だと知っています。他の人々を集団的に孤立させることで私を中心とした集団の公告さを強化するのが、"いじめ"の本質であると理解しています。また、このような状況を無視して傍観して社会全体の根幹を揺るがす事態が起こりました。述べたように、私は力もなく、自信もないが、間違った価値が蔓延したこの不条理な状況で、第2の第3の被害者が発生しないようにすることを躊躇したり諦めせずに戦っていくです。

皆さんに耳を傾けていただきますよう丁寧にお願いいたします。私たちはただJYJの音楽をアルバムで聞かせすることができ、ファンたちが一緒にする舞台で歌うことができ、ファンたちに会う席を持つことです。

それは、何が難しいかと反問ならば、以下の非常識であり、法の論理を超えた件について説明いただき、これらのことが私たちには、非公式的には週に2〜3件以上起きているとあえて申し上げたいと思います。

もう一度JYJを愛してくださるファンの皆さんに再び残念なニュースをお伝えして申し訳ありません。"


<The Day>上映キャンセルのご案内お知らせ
http://c-jes.com/w/news/177015

こんにちはシジェスエンターテイメントです。

今回の"The Day"の上映取り消しにより、ファンの皆様にご心配をおかけして申し訳ありません。
現在シジェスエンターテイメントはファンが見せてくれた応援と期待に応えるべく、最善の努力を尽くしています。

早いうちに良い結果でファンたち皆さんに<The Day>を上映して差し上げることができることを希望します。


常にJYJを​​愛してくださるファンのみなさん誠にありがとうございます。



ツイッターで署名を集めていました。
※参加はもちろん個人の自由ですが・・・・。

http://twitition.com/fxhl2
We, JYJ fans want CGV's PROPER EXPLANATION and an apology for the sudden cancellation of playing JYJ's documented movie "The Day". We would very much like to know WHY CGV had to cancel the screening even after the distribution of press releases. JYJファン一同は CGV社の 無責任で一方的な JYJのドキュメンタリー映画『The Day』の上映取消しの明確な理由を要求します。



★ニュース


JYJ『The Day』昨年のTV放映中止に続き、劇場上映も突如中止に
http://www.zaikei.co.jp/article/20120131/93955.html

JYJのドキュメンタリー映画が突然公開中止に
http://japanese.joins.com/article/805/147805.html?servcode=700&sectcode=730

JYJドキュメンタリー『The Day』、劇場公開突然中止「一方的な通知」
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=144523

JYJ、ドキュメンタリー映画『The Day』が突然上映中止に
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=kstarnews_entame1304652130

JYJ、ドキュメンタリー映画公開中止にCGVが釈明
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=kstarnews_entame1304652131

JYJ、映画上映中止に事務所代表「集団締め出し」
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=kstarnews_entame1304652138


JYJに受難続く、JYJのドキュメンタリームービーが公開直前でいきなりの中止に!
http://www.k-plaza.com/news/enter_news_5748

JYJに受難が続いている。先週、JYJのメンバー キム・ジェジュンの誕生日である26日にパク・ユチョンが警察調査を受けたとの報道が流れるハプニングが起こったばかりだが(※実際にはユチョンの過失はなかった)、今度はJYJのドキュメントタリームービー「The Day」の劇場公開が中止となる衝撃的なニュースが飛び込んできた。突然の公開中止にファンは怒りと困惑を隠しきれずにいる。

30日 、JYJの所属事務所C-jesエンターティメント(以下C-jes)は「<The Day>が去年ケーブル放送のQTVで放送不可とされたため、放送が出来なかったもの。当時、QTVは予告編を流していた状態で、放送日を数日後に控えていたが局側から一方的な放送不可の通知をしてきた。番組を期待していた多くのファンのために劇場版として再編集し、上映しようと努力したが上映15日前に契約不履行の通告を受け、ファンとの約束を守ることが出来なくなった」と明らかにした。

「The Day」は全国の主要CGV映画館20カ所で2月9日から上映される予定で、これが明らかになるやファンからの熱い注目を集めていた。

C-jesは去年12月5日からCGVと「The Day」の上映について協議を行っていたという。協議を経て12月15日に上映スケジュールや開館数、チケット価格などの一般的な説明をされ、今回の上映についての1次口頭決定がなされ、19日には双方が契約内容の検討を完了して、マスコミに報道資料(※プレスリリース)を配ったとのことで、C-jesは20日に捺印済みの契約書も受領しているということだ。

しかし、CGVは20日に電話で「最終決定者の承認が下りていない契約であるため、契約を初期化しなければならない」と通告、25日にEメールで「新任経営陣へ今までの業務報告をする過程で<The Day>の上映について内部報告と進行プロセスの原則がきちんと遂行されていないとの指摘があったため、上映が難しくなった。内部で<The Day>が内部革新の事例として浮上し、きちんとしたプロセスに沿っていない場合は、厳重に規制することになったので、実務者がとても困難な状況に陥っている」とした。

今回の突然の公開中止の事態で外圧についての質問が及ぶとCGVは「特定の芸能事務所が理由であるとすれば、初めから(今回の企画に関する)話し合い自体なかった」として外圧による影響は全くなかったと否定した。

今回の事態に、C-jesは「チャンネルを所有する事業者の有利な立場を悪用し、契約を一方的に破棄しようとするCGVについて、公正取引委員会と苦情処理委員会に請願を申し立て、正当な権利を得るために最善の努力を尽くすつもりだ」と伝えた。

またC-jesのペク・チャンジュ代表は「先ず、またもやファンとの約束を守ることが出来なくて申し訳ない。契約修正ではない契約不履行通告をしなければならないというCGV内部の事情がどのようなものなのかは分からない。しかし、本件を通じお話したいのは企業と企業が契約書に押印し、主要マスコミにプレスリリースを流すという行為まで行っているにも関わらず、堂々とそしてあまりにも簡単に契約不履行を決定する状況がとても不条理だ」と納得のいかない気持ちを吐露した。

また続いて、「私は力もなく、自信もないが間違った価値観が蔓延しているこの不条理な状況の中、第2、第3の被害者が発生しないように、ためらったり、あきらめたりせず戦っていくつもりだ」とコメントした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JYJ日常のドキュメンタリー『The Day』CGV封切り取消 20120130 ふるふる好楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる