ふるふる好楽

アクセスカウンタ

zoom RSS Dew "PRESENT"リリース記念ワンマン@Shibuya DUO 20090802

<<   作成日時 : 2009/12/11 00:52   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日は、色々と検索したりなんだりしてたら
時間がなくなってしまいました。うだうだ。
で、今日はたまっていたライブの感想などを書いたりしてみます。
今日はちょっと出勤したくない病にかかりましたが、なんとか出勤。
ドキドキの会議があったんだけど、大丈夫だった、ほっ。
さて、たびたび話に登場するDewですが。
8月!のライブの感想を書きます。遅い・・・・。


Dew
http://www.jvcmusic.co.jp/dew/
共に高校3年間をカナダで過ごした清水悠(Vo.)と大西春奈(Vo.&Piano)が、
学校生活の中で自然と2人で歌うようになり結成したデュオ。
2006年にインディーズにてピアノアルバム「croquis」をリリース。
2007年にはシングル「プレゼント」が、綾瀬はるか出演のMAX FACTOR
"デュアル エフェクト ファンデーション" のCMソングに起用され、
その圧倒的な声の存在感で話題となった。
2008年7月、構想から3年を費やしたという
花をテーマとした楽曲のみで構成されるミニアルバム
「花図鑑」でメジャーデビュー。
そして10月1日にカバーアルバム「花図鑑 別冊」をリリース。



Dew
★Dew LIVE 2009"PRESENT"アルバムリリース記念ワンマン
Shibuya DUO-Music Exchange-


画像



ライブハウスでのワンマンライブを観に行くのは初めてでした。
それまではフリーライブとかイベントで見ていただけだったので。
たっぷりDewの歌が聴けるという贅沢〜。楽しみにしてました。

この日はチケット2枚持っていたものの、
ちょうど予定が合う人がいなくて、
Dewが好きな人に譲ろうと思ってmixiで呼びかけました。
音楽好きの女性のかた。待ち合わせして一緒に観に行きました^^
もちろん初対面なり。

Shibuya DUOは以前Salyuが出演するイベントを見にいったなぁと
思い出したりしました。


椅子がおかれたライブハウスで、あまりあいてませんでしたが
前側のはしっこで^^


基本は大西春奈ちゃんの演奏と、清水悠ちゃんの歌。
というスタイルなんですが、
このワンマンではバンドスタイルで登場。

いつもどおりのやわらかい雰囲気の衣装で登場。かわいい〜。

英語歌詞の「For the moon」から始まりました。

そして「プレゼント」
「若葉」
「Fragile」と、アルバム『PRESENT』から続けて3曲。

明るいアップテンポな曲は、
バンドが入ると世界がひろがってとっても良い感じ^^
ストリングスも素敵でした。


ほわんとしたMCがあり、
春奈ちゃんがボーカルの「Forget-me-not」。
涼やかな歌声も悠ちゃんの歌声とはまた違った魅力があり。

「星に願いを」
「Dear」

1曲1曲を丁寧に歌っているのが、本当に素敵。

そして、ふたりだけで
インディーズアルバム『croquis』より
「平行線」

この曲は、お互いのことを歌った曲なのかな。
"あなたが描く線と 私が描く線
重ならないけれど一人では描けない平行線"


「うしろすがた」
この曲は、ふたりでずっと一緒に歌う曲。
そんな曲を作りたいと言って作ったんだそうです。
ず〜とハモリ、という曲^^


そして、カナダ留学時代にふたりでステージで歌ったという
ビートルズの「Yesterday」。

そしてDewの原点の曲「君へ〜forever friend」。

"現実の波にのまれ
灯火をさらっていくけど
隣で支えてくれた
笑顔にかけて諦められない
今は

大きな夢手のひらで
僕ら上に掲げ前を向く
やがてあなたにふりかかる悲しみは
歩いていくためにある"


感動の歌。

そしてしっとりと「Night Wind」
さらに英語の「Someday」

「My Special Day」
この曲、大好きな先輩の誕生日にプレゼントしました^^
(シングルになってます)
家族と一緒に聴いて欲しいなぁと思って。



そして大好きな曲「タンデライオン」!
私は携帯のコール音(私に電話をかけてきた人が聞く音楽)を
この曲にしています^^

"君にはいつだって笑っていてほしい
つないだ手と手
getting tighter day by day
君と私の間で"



そして最後に、私が彼女たちを好きになったきっかけの曲
「Thank you」

本当に本当に素敵な曲。

アンコールでは未発表曲
「SEASONS」を披露。


そして、最後に
私がDewの曲の中でいっちばん大好きな曲を歌ってくれました。


「From my heart」

"誰かが空き缶に添えた赤い花
少し疲れた僕に優しく微笑むよ
小さな幸せをふいに見つけたよ
家で待ってる君に教えてあげたい

町が静かに一日を語りだす
ドアを開ける頃には星も見えるかな

ありがとうと伝えたい人が
いつもそばにいてくれるから
私らしい優しさ溢れて
止まない想い 捧げよう"







雰囲気や、演奏、見た目も、
色んな魅力があるけれど、
彼女たちがつくる歌、楽曲の素晴らしさもやはり言いたい。
やわらかい歌詞だけじゃなくて、メロディー。
ふわっと音が上がるフレーズ、
重なるコーラス、旋律。
そのひとつひとつに、ふっと癒しを感じてしまう。
すごい才能だと思ってしまいました。

そしてその曲を表現する歌声は、
今も素晴らしく、そして今後もものすごく楽しみになってしまう。
この歌声で、
どれだけの人を癒すのだろう。
きっとたくさんたくさんの人の心に届く声だと思っています。


そしてライブに行くとわかる、彼女達のキャラクター。
ちょっと天然っぽい悠ちゃんと、しっかりものの春奈ちゃん。
ふたりともかっこつけすぎない。
誠実であることや、優しさや、暖かさ、
日常への、周りの人へのありがとうという、
大切なものを伝えようとしている。
柔らかさのなかにくるまれた、芯の強さも感じられる。

その気持ちが変わらぬように。


Dew/ダンデライオン【PV】



Dew
4年越しの夢が実現!Dewの初ワンマンライブ
http://www.oricon.co.jp/photogallery/livereport/701/


一緒に観たかたは、
Dewの歌を生で聴くのは初めてでした。
大満足だったようで良かった良かった^^
こういう出会いもあるものです。



Dew今後のスケジュール
★MUSIC EXPRESS from Break -Tokyo Station-
フリーライブの為、どなたでもご覧頂けます

2009.12.19 (土)
[都道府県]東京都
[会場]JR東京駅フリースペース“Break”
[開演]15:00
※ライブの模様は後日、MUSIC-ON! TVにてオンエアされます
http://www.jr-break.com/info/tokyo.html


仕事の日なんで、行けません(;□;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは(^^)
Dew素敵ですね。
ふるふるさんのブログによく登場するので気にはなっていたんですが、今日初めて歌を聞きました。
すごくさわやかで、歌声も歌詞もメロディーもよくて私も大好きになりました。心に染みます…
本当に素敵な方達ですね。
もっといろんな曲を聞いてみたいので、YouTubeで探して聞いてみます♪
たか
2009/12/11 18:22
こんばんは
Dew*PV載せて下さってありがとうございます^^
とても耳に馴染む声で、すーっと体の中に入っていく感じ。

”タンデライオン”いい曲ですね*^^*
〜すぐには伝わらないのが本当の気持ち〜
〜君にはいつだって笑っていて欲しい〜
思いを交わしたい♪って気持ち、伝わりますよね!

いい歌を教えて下さってありがとうございます^^
hiroko
2009/12/12 00:40
>たかさん
こんばんわ。
Dewに興味を持ってくださってありがとうございます!
歌声と演奏と、人柄も素敵で
癒されるんですよ〜。
これから期待の新人です!!
ぜひ色々と聴いてみてくださいね。
もうすぐ新曲が発売されます!
ふるふる
2010/01/12 00:38
>hirokoさん
こんばんわ。
DewのPV観てくださってうれしいです^^
いやみのない、まっすぐな歌声と演奏で
心が癒されるのです〜。
生で聴くと、さらに素敵なんですよ。
ダンデライオンはとっても大好きな曲です。
歌声から笑顔が浮かぶというか・・。

ほかの曲もぜひ聴いてみてくださいね。
ふるふる
2010/01/12 00:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
Dew "PRESENT"リリース記念ワンマン@Shibuya DUO 20090802 ふるふる好楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる