ふるふる好楽

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「プライド」観ました。

<<   作成日時 : 2009/02/08 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

こちらは公開初日1月17日に観に行ったのですが、
やはり感想を書くのが遅くなりました。
大好きなステファニーが俳優として初挑戦した作品。
一条ゆかりのコミックが原作の映画です。

母が上京して来た日で。
セミナーに行って勉強している母を待つ間に観ました^^。



画像

★「プライド」
2009年1月17日より、丸の内TOEIAほかにて全国ロードショー
http://www.pride-movie.jp/

一条ゆかり、デビュー40周年記念作品。
一条ゆかり、初の映画化作品


「歌手(プリマドンナ)になるのは、わたし!」
育ちも性格も違う2人が、お互いの"プライド"をかけて歌に恋に競い合う、世紀の女の闘い ここに開幕!

人気漫画家一条ゆかり、デビュー40周年にして一条作品初の映画化となる本作、監督は、『ガメラ』シリーズ、『あずみ2』、そして国内外で大ヒットした『デスノート』シリーズを手がけた金子修介。主演は、第49回日本レコード大賞新人賞を受賞した、今注目の'女子大生シンガー'ステファニー&若手実力派女優・満島ひかり。金子修介監督もかねてから注目しており、『デスノート』以来、再び起用!オペラを軸に展開される、ゴージャースで波乱と迫力に満ちた世界に、見る者を引き込んでいきます!


監督:金子修介  
脚本:高橋美幸、伊藤秀裕  
制作:エクセレントフィルム、プライド製作委員会
原作:一条ゆかり(「プライド」集英社 コーラス連載)
キャスト:
ステファ二―
満島ひかり
渡辺大
高島礼子
及川光博
画像





「デスノート」の金子監督です。

ステファニーは、歌が大好きで
応援しているアーティストです。
満島ひかりさんは、記憶にあんまりなかったのですが
「デスノート」で夜神月の妹役を演じていたのですね。

ステファニーの、ちょっとまわりから浮いてる感じが
お嬢様の史緒としての浮いた感じに合ってて。
お金持ち風の衣装も違和感なく・・・。

画像


やっぱり足がちょ〜すらっと長いです。


演技自体は・・・・・(;^_^)。
応援するじょ。頑張れ。

満島ひかりさんは、成功するためにはなんでもやる!という
意志の強い萌役でした。

ふたりともオペラを勉強している役です。


さすがにオペラはちょっと練習しただけじゃ歌えません。


しかし、
それを離れて、
普通に歌う場面では。
意外にも満島ひかりさんが上手くってビックリしました。
ステファニーの歌は聴いていても、彼女の歌声を聴くのは初めてだったので。


それぞれが高めあって歌う、
最後のライブシーンは良かったです。



演技は・・・まだまだだけど。


高島さんがさすがですわ。



ステファニーのライブ、観に行きたいなぁ。
演技していない、
彼女の素の歌声も聴きたいものです。






Pride~A Part of Me~feat.SRM(初回生産限定盤)(DVD付)
SME Records
2009-01-14
ステファニー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画 プライド
原作は一条ゆかりの少女漫画だそうだが例によって原作を知りません。 先日愛のむきだしを見て初めて満島ひかりを意識したのですが・・・・ &... ...続きを見る
単館系
2009/02/22 03:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「プライド」観ました。 ふるふる好楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる