ふるふる好楽

アクセスカウンタ

zoom RSS 「HOT FUZZ-俺たちスーパーポリスメン!」初日トークショーつき観てきました。

<<   作成日時 : 2008/07/06 02:42   >>

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

土曜日は、10時からROCKINJAPANFESのチケットを取る為に
頑張ってたのですが、売り切れました。
なんとか手に入れたいと思いますが・・・・。
その後歯医者でクリーニング。この前の続き。
ご飯食べて、映画が観たい・・・と思い、どれにしようか迷って。
初日トークショーがあるこの映画を選びました。
MTVで宣伝してて、気になったんだ〜。


画像

★「ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!」
HOT FUZZ

2008年7月5日(土)、渋谷シネマGAGA!他全国順次ロードショー
http://hotfuzz.gyao.jp/

呼ばれてないけど、参上。

劇場公開を求める2312名(4/2現在)の熱き署名を受け、、、遂に日本公開緊急決定!
腐った世の中に旋風を巻き起こす為、イギリスからホットなやつらがやってきた!!


監督:エドガー・ライト
キャスト:
サイモン・ペッグ
ニック・フロスト
ジム・ブロードベント
パディ・コンシダイン
ティモシー・ダルトン
ビル・ナイ
ビリー・ホワイトロー
エドワード・ウッドワード
ビル・ベイリー
デヴィッド・ブラッドリー

署名運動によって公開が実現した『ホテル・ルワンダ』。テレビ版の声優による吹き替えを求める署名運動により、映画版声優が変更になった『ザ・シンプソンズ』。
そして、2008年。“映画「Hot Fuzz」の劇場公開を求める会”によるネット上での熱烈な署名運動により遂に劇場公開が決定した。『ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-』である。
本国イギリスでは3週連続NO.1(公開3日間ではなんと約12億円の興行収入!)を記録し、海外映画評NO.1サイト「ロッテン・トマト」では脅威の89%の満足度という実績があるのにもかかわらず、監督・キャストが日本において、まだ広く知られていない事と海外コメディ映画は儲からないという定説のもと、劇場公開が危ぶまれていた本作。
クエンティン・タランティーノ監督が「何年経っても、最高傑作!!」と絶賛、ゾンビ映画の巨匠のジョージ・A・ロメロは「完全無欠の面白さ!」とこちらも絶賛で日本でもいまだに根強いカルト的な人気を誇る映画『ショーン・オブ・ザ・デッド』のエドガー・ライト監督&サイモン・ペッグ&ニック・フロストのメンバーが再び組み、新たに世に送り出した傑作映画が遂にここ日本に上陸する!



川崎チネチッタで観たので、トークショーはダイノジのふたりでした。
上映後のトークショーだったので、先に映画の感想。




最高に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





面白かった!!!


うわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

面白い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

うわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。


はぁはぁ。


うっかり声を出して笑ってしまうところだった。

いや、笑ってる人いたけど。
笑っても、良い映画だと思うけど。

普段、おかしくても、ふふって思うだけの私なのに、

ぷっ、
はは、
ぶほっ、
クスっ、
ええええ〜、
ぎゃはぎゃは、
にこにこ、
おおお〜〜〜〜、
かっけ〜、
ありえね〜、
きゃ〜。

と、心のなかでたくさん色んな笑いが出まくりました。

この映画が劇場公開されなかったかもしれないなんて
ありえない。

署名運動してくれてありがとう。


コメディ、アクション映画なんだけど。
いわゆるアメリカコメディとかあんまり観ない私。
なんか、下品と紙一重な、何かを馬鹿にした笑いって
あんまり観ない(そういうのが面白いって思う人がいても良いと思うけど)。
でも、これは。
色んなアクション映画とかを、パロってるけれど
馬鹿にしてるんじゃなくて、
本当に大好きなんだな〜と分かる。
この映画のここって良くない!!!????って
語ってるみたいに、愛情があふれてる。

んで、上手い具合にブレンドされて。
オリジナリティがあって。

だって、老人が、子供が。

ちょっと死体とかがグロいけれどん。
それが苦手な人はどうかわからないけれど。

私は。平気。
だって、「あ!オーメンだ!わ〜。」って思ったから。


コメディ!として観るよりは、
アクション映画なのに、笑ってしまうほど面白い!って感じでした。

何気ない日常作業も高速にしたり、おおげさにしたり
そんなところも、なんか面白くなっちゃう。


サイモン・ペッグの目力が半端じゃない。
ポーカーフェイスもたまらない。
役名が「エンジェル」っていうのも良い。
きれいな禿げ方・・・って思ったのは私だけ?
はげてないのか、これは。微妙。

相棒のニック・フロストもはまりまくり。
このふたりはプライベートでも親友なんだそうで。

画像


他の俳優さんもすごい。
何気にすごい。
有名英国俳優がもりだくさん。
えええ!!(@ワ@)!って人もたくさん。

これ、撮影すんごい楽しかったろうなぁ。

舞台となる田舎サンドフォードのロケは、
監督が育った町で撮影。
スーパーは、働いてた店なんだって。

音楽も良かったな。


イギリス映画でこういうのって、
あんまり無かったのでは?

**********
さてダイノジのおふたりのトークイベント。
映画に音楽に、詳しいふたりですけれど。
この映画を輸入版DVDで観て、すごく気に入って
日本公開されることを知って、ぜひ何かさせてくれっ!と
お願いして、宣伝していると言ってました。
この映画への愛情たっぷり。
面白かったところ、と言って、
大谷さんがスケッチブックに書いた言葉を観ながらお話。
うんうんとうなずいて聴いてました。

副題が良くないって言ってました(笑)。
あと、この映画が面白すぎて、
他の映画が面白く感じられなくなったなんてことも^×^


監督と俳優さんにインタビューしたそうで、
その裏話もしてくれました。
その模様に関してはHPニュースに写真がアップされてました。
http://blog.myspace.com/hotfuzznews

高速のネタ話に笑いがついていけなくて
「あれ?」ってことが何度もありましたが・・。
頭が映画観終わってぼーっとしてたし、
もともとついていけない頭なのら。

楽しかったです。

こんなことも言ってました↓

水野晴郎氏が死の直前、最後に観た映画『ホット・ファズ』の感想は?
http://cinematoday.jp/page/N0014218


トークショー情報
★渋谷シネマGAGA!
■7/5(土) 10:20の回上映後 
 大槻ケンヂ(筋肉少女帯)
    ×
 杉作J太郎(映画監督・漫画家・男の墓場プロダクション局長)
■7/12(土) 15:25の回上映後
 サエキけんぞう(ミュージシャン)
    ×
 クランボン ミト(ミュージシャン)
■7/19(土) 15:25の回上映後/18:00の回上映前
 町山智浩(映画評論家)
    ×
 花くまゆうさく(漫画家) 
■7/26(土) 15:25の回上映後/18:00の回上映前
 スチャダラパー シンコ(ミュージシャン)
    ×
 山下敦弘(映画監督「リンダ リンダ リンダ」、「天然コケッコー」)

★川崎チネチッタ
■ 7/5(土) 17:25の回上映終了後
 大谷ノブ彦(ダイノジ)
    ×
 大地洋輔(ダイノジ・エアギター世界一) 
■ 7/12(土)
 サエキけんぞう(ミュージシャン)
    ×
 クランボン ミト(ミュージシャン)




ああ、また映画館で観たいような・・。
DVD欲しいかも?

この監督の前作はとっても評判が良かった
ホラー映画なのですよ。
観てないけれど。


ショーン・オブ・ザ・デッド
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
2005-12-23
サイモン・ペグ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」、観ました。 ...続きを見る
クマの巣
2008/07/06 17:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「HOT FUZZ-俺たちスーパーポリスメン!」初日トークショーつき観てきました。 ふるふる好楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる