ふるふる好楽

アクセスカウンタ

zoom RSS 「DRF〈ダイノジ・ロック・フェスティバル〉vol.2」に行きました。

<<   作成日時 : 2007/02/04 18:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

えーと、加瀬さんのテレビ出演とか、Salyuのアルバムとテレビ出演とか
「電王」の感想とか(笑)、色々書きたい事はあるのですが、
忙しすぎて追いつきまへん。
まあ、書かなきゃいけないってわけではないですが。
土曜日は、夜からライブにお出かけ。
オールナイトだって事に、出かける直前気がついたという馬鹿っぷり。

画像


2007.02.03(土)
DIENOJI ROCK FESTIVAL VOLUME 2
http://music.geocities.jp/dienojirockfestival/
川崎CLUB CITTA'
開場17:30/ 開演18:30

BAZRA/BEYONDS/FRONTIER BACKYARD/小谷美紗子/曽我部恵一BAND/THE原爆オナニーズ/RUDE BONES/bloodthirsty butchers/THE BACK HORN/エレキコミック/増谷キートン/ピース/オオカミ少年/パンクブーブー/他 [DJ]MAGUMI/やついいちろう/増子直純/中込智子 [DJ][司会]ダイノジ [司会]他



お笑い芸人ダイノジが主催のライブイベントです。
2日と3日の連続行われてました。

ダイノジ HP
http://www.dienoji.com/

本当に、オールナイトって事に
出かける前に確認したHPでわかったのです、
チケットを買う時点で気が付けよという感じですね。
準備しなおすために、出発時間変更。
バックホーンが観られれば良いので、
時間を予測し、遅く出発しました。
着いてからゆっくりとご飯を食べて、
たしか20時半くらいに到着。
すごい人人人。
コインロッカーも当たり前にうまってました。
既に疲れている方々(一時休憩?)もたくさん。
会場に入ったら、中込智子さんのDJ中。
まだ、ライブは3組しか終わってなかった。
もっと遅くても良かったわーと思いましたが、
せっかくなので、他のバンドも観ようと、そのまま居ました。

eastern youth.の吉野さんが骨折のため出演できなくなり、
ご本人が登場して挨拶しました。
大変ですね。ちょっと落ち込んでました。
その変わりに急遽Nahtが出演。

Naht
http://liquids.blog2.fc2.com/
全曲激しい演奏音の、ロック。
歌詞は英語で、少なめ。
なんとも感想は書きにくいですが、
男性向けな気がしました。

セットチェンジの間、お次はお笑い。
オオカミ少年が面白かった(^_^)。

次はbloodthirsty butchers(ブラッドサースティー・ブッチャーズ)。
http://www.riverrun.co.jp/
元ナンバーガールの田渕ひさ子さんが加入してからは
初めて観ました。
昔2度ほど観たことがあります。
昔はあまり興味がなかったのですが、
久しぶりに聴いたら、最初の音で
「お!」と思いました。
演奏の音でもう、これは良いと思いました。
激しい音ではあるけれど、すごく情緒を感じました。
轟音なのに、何故だろう?
ボーカルの吉村さんの歌は、全然上手くないのに、
歌詞もあんまり聞こえないのに、なんだかすごく良い。
ひさ子さんのコーラスがはいると、更に良い。
なんでだろう。
技術というよりも、ドラムのリズムだとか、ベース音だとか
ギターリフとかがありきたりじゃなくて。
特にベースが独創的な気がしました。
かっちょ良い!
またライブが観たくなりました。
私はこういう情感あふれるものが好きなんだな。

次はDJ MAGUMIさん。
手作り、編曲CDをかけまくる。
面白かったです。

次は、the原爆オナニーズ。
こちらは名前は知ってましたが、初めて観ました。
http://www.chargeguitars.com/GENBAKU/B_GENBAKU.HTM
パンクバンドの最古参だそうです。
確かにベテランな感じでした。
お決まりのコールアンドレスポンスがあるみたいで、
楽しそうでした。
私はパンクはどちらかというと聴かないほうなので、
大人しく後ろで観てました。
ノレない自分は暗いのかなとか、色々考えてしまいました。
反応できなくてごめんなさい・・・・と申し訳なくなる。

次のDJは怒髪天の増子さん。
言動が面白くて、かけた曲も面白くて
楽しかったです。
ドラゴンボールの曲とかですから。

そしてお目当ての THE BACK HORN。
この時点で24時30分頃だったので、終電乗れないので
帰らない事決定。
http://thebackhorn.com/
覚悟を決めて、前のほうに(笑)。
今年初めてのバックホーンでした。

「ブラックホールバースデイ」から始まり、
「コバルトブルー」、「ひょうひょうと」、
「ひとり言」「声」「無限の荒野」でした。
たしか。順番も曖昧。
いつも通りではあったけれど、
最高ではなかったような。
バックホーンを初めて聴いた人にも、
圧倒的な印象を与えられるバンドだと思うのですが。
ライブって難しいよなと感じたのでした。
バンドの力とともに、お客さんのパワーも必要だし。
まあ、このイベントの中では異色なほうだったかと思います。
これから、対バンツアーが始まるので、
ウォーミングアップといったところでしょうか。
頑張って欲しいです。
私も頑張る!と思いました。

ちなみに、横浜ブリッツに行くつもりでして、
今日ライブチケットが届きました。ファンクラブから。
すごい前の番号でした。
目が飛び出ました。わあどうしよう。


で、ここで電池切れした私は、
チネチッタですので、映画館に行きました。
「墨攻」観ました。
深夜1時30分からの。
感想は次に書きます。

不真面目です。
イベントに気合入ってない。
言い訳すると、オールナイトだからです。
しかも一人だからです。
病気になってからは、オールナイトはなるべく行かないようにしてて。
たまにどうしても行きたくて行きますが。
別に病気にはまったく影響しないんですけれどね。
自己管理ってことで。
ということで、映画館でゆったりと座り、
観たかった映画を観たわけです。
寝ませんでした。まったく。

で、終了後、クラブチッタに戻り、
ダイノジの最後のDJを観ました。
とってもノリノリで、激しく踊ってました。
仕込みもバッチリで。
頑張って楽しませようとしてくれてる姿がとっても良かったです。
芸人さんが主催のイベントだから大変だったろうけれど、
もうすぐ終わる・・・。
お疲れ様でした!と思いました。
その姿を見届け、最後の1組を観る元気がない私は
帰りました・・・・・・・。

良かったのですが、
私の事情にて、
やはりオールナイトは控えようと思いました・・・。
ダメだわ〜身体はピンピンしてるのですが(実は)
気持ちが盛り上がらない〜。
薬飲んでるし、うーん控えよう。


いや!しかし楽しかったです。
イベントは半分も観てないけれど。
あー本当にごめんなさい。

が!bloodthirsty butchersが良い!というのもわかったし。
奈良さんとも親交があるのですね★





banging the drum bloodthirsty butchers
banging the drum

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
墨攻
はじめまして、映画「墨攻」について記事を書いてみました。内容的に触れる部分がございまして興味深く拝見させていただきました。よろしければ私のブログも御訪問くださると嬉しく思いますm(_ _)m ...続きを見る
多摩区で湖畔が一番!恐ろしく似合う男♪の...
2007/02/05 00:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
僕も行きましたよ!2日間。
ブッチャーズが最高でした。
なんか銀河遊牧民の期限切れでツアーのチケット取り逃したのでもう一度入りなおそうかと思っています。
popopoo
2007/02/05 00:20
>popopooさん
お久しぶりです。
2日間行かれたのですか!元気ですね、凄い!
やっぱりブッチャーズ良かったですよね。

チケット残念・・・。
もしかしたら追加公演があるかなーと
予想してるんですがどうでしょう?
まだ東京公演がないので。
かなり前の番号ゲットできたので、
やっぱりファンクラブよね、と思いました。
ぜひ入りなおしを〜。
ふるふる
2007/02/06 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
「DRF〈ダイノジ・ロック・フェスティバル〉vol.2」に行きました。 ふるふる好楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる