ふるふる好楽

アクセスカウンタ

zoom RSS SUMMER SONIC 06 8月13日(東京)に行きました。

<<   作成日時 : 2006/08/14 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

サマーソニック06に行きました!
前の週はロックインジャパン06に続き、夏フェス2つめ。
サマソニはひとりで行きました。元気だな・・・と自分で思いました。
ほとんど座らなかったので、かなり疲れましたけれど楽しかったです!

★SUMMER SONIC 06
東京・大阪で同時開催される都市型フェスティバル。
英米の音楽シーンの中心アーティストに加え、
人気上昇中の新人アーティストも数多く出演。

8月12日(土)、8月13日(日)
開催場所:
東京会場 千葉マリンスタジアム、幕張メッセ
大阪会場 WTC OPEN AIR STADIUM、インテックス大阪、ZEPP OSAKA
公式サイト: http://www.summersonic.com/

画像



最初にELLEGARDENを千葉マリンスタジアムで観る予定だったのですが、
体力温存のため&外は嫌じゃー日焼けがーという、不健康な理由のため
断念。
寝坊もして、ゆっくりと会場に行きました。
グッツはもちろんほとんど売り切れ、お金もあまり使う事なく・・良かったような。
ちょっと悲しかったけれど、自分が悪い。仕方ない。

で、クロークに荷物を預けて身軽に。
幕張メッセ会場の中にあるスクリーンで、ELLEGARDENを観る。
芝生が敷いてあって、座ってぼーっと観ました。
盛り上がっていて、メンバーも笑顔で、楽しそうでした。
しかし暑そうでした。
今度のツアーライブに行けたら良いなぁと思いました。
チケット取れるかわかりませんが。
画像

エルレガーデンHP
http://www.ellegarden.jp/


でELLEGARDENが終了して、
すぐにBOOM BOOM SATELLITESライブが始まるので、
幕張メッセ内のMOUNTAIN STAGEへ。
今回はほとんどこのステージにいました。
観たいアーティストばっかりだったので〜。

ステージの入口と出口が分れていて、
ちょっと面倒な感じでした。

最初は「後ろで良いか」なんて思って入ったのに、
後ろのほうが混んでいるような気がして、踊りたいし
前に前に。
結局5,6列目まで行きました。
少し久しぶりのブンブン。
うぎゃーかっこ良い。
ビジュアルも音楽も。
それがぴったりはまってて良いのです。
MCはなしで、ひたすら音音音。
最新アルバム「ON」からの曲中心、前の曲も演奏しました。
ダンスミュージック+ロックの融合。
こういうフェスが似合うなーと思いました。
大きな会場で轟音で聴く。
そして屋内のほうが似合うなと思いました。
日差しにさらされたよりも・・・。
踊りまくって楽しかったです。

画像

ブンブンサテライツHP
http://www.bbs-net.com/

出口が規制されていて、全然進まず
かなり嫌〜な感じでした・・・。
規制しなきゃ、押し押しになってしまうから?
でも、結局押されてしまいましたけれど・・・・。
ちょっとずつ出して中が混むのと、
一気に出して外が混むの、どっちが良いのかわかりません。うーん。
今回のサマソニで、これだけが、どうにかならないのかな〜と思った事でした。
次の会場に急ぐ人なんかはかわいそう。


おなかも減ったので、ご飯を食べよう。
突然来る事になったチエさんと会って、ちょっとだけ話す。
ひとりだったので、なんだか嬉しい。
観るものが違ったので、すぐに別れました。
お昼ご飯食べる人でいっぱい。
悩み悩み、ポパイ丼。
すぐに次のライブが観たかったので、
それを食べつつ動く。

MOUNTAIN STAGE到着。
トイレが長蛇の列。
並びながらWE ARE SCIENTISTSを観ました。
ニューヨーク出身の3人組。
だいぶ遅れたので、最後のほうだけしか観られませんでしたが、
一番聴きたかった曲「The Great Escape(グレイト・エスケイプ)」 が聴けたので
良かったです。
スカパーでこの曲のPVを観て知ったのですけれど、
なんとも面白い不思議なPVで、放送されてると見入ってしまいました(笑)。
BARKSのサイトでちょっと観られます↓
http://www.barks.jp/artist/?id=1000001326&m=musicvideo

画像

WE ARE SCIENTISTS HP(英語)
http://www.wearescientists.com/
WE ARE SCIENTISTS レーベルサイト(日本語)
http://www.toshiba-emi.co.jp/international/artists/scientists/index_j.htm

次もMOUNTAIN STAGE。
THE KOOKSを観ました。
一曲しか曲を知りませんでした。
若い、若い。
平均年齢が弱冠20歳なんだとか。イギリスはブライトンにて結成。
4人組バンド。
まさにUKロックといった感じがしました。

画像

THE KOOKS HP(英語)
http://www.thekooks.co.uk/
THE KOOKS レーベルサイト(日本語)
http://www.toshiba-emi.co.jp/intl/special/0601kooks/ 

次は楽しみにしていたARCTIC MONKEYS
前で観たくて、進んでいきましたけれど、
すごい混んでました。
端っこの前側で観ました。
イギリスはシェフィールドにて結成。4人組バンド。
この前紹介記事書きました↓
http://old88nara88.at.webry.info/200608/article_11.html
やはりすごい人気でした。
曲の良さはやっぱり感じられました。
どんな曲も入り込みやすい。
冷静な分析はできません・・・混んでいて〜。
お客さんに向かって、というよりは、メンバー内で
ぼそぼそっと話をしたりしてました。

これからの成長が楽しみーと思いました。
人気はすでに最高ですけれど。
ワンマンライブあったら、観たいなぁ。
チケット取れないでしょうねぇ・・・・。

新曲(シングル)が出ました。
「Leave Before the Light Come On」8月12日発売
まだ買ってませんが、近々・・・・。

画像

ARCTIC MONKEYS HP(英語)
http://www.arcticmonkeys.com/


汗かいたので、飲み物をもとめてさまよい、
かき氷にひかれ・・食べました。
かき氷片手に、再びMOUNTAIN STAGEへ。

リンキンパークのマイク・シノダの別プロジェクト
Fort Minor (フォート・マイナー)を観ました。
ヒップ・ホップ・プロジェクトなので、リンキンパークとはまた違った魅力。
自然と身体がのる感じ。
曲はほとんど知らないのですけれど。
次は千葉マリンスタジアムに行くので、途中で抜けました。
全部観たい気もしたのですが、おなかもすいたし。
時間配分を考えてしまいます。

画像

Fort Minor HP(英語)
http://fortminor.com/
Fort Minor レーベルサイト(日本語)
http://wmg.jp/artist/fortminor/

荷物をクロークから出してもらって、マリンスタジアムへ。
無料シャトルバスに乗りました。
マリンスタジアムの外にあるフードスペースで、タコスライスを食べて
しばし休憩。
やっとここで座ったのでした。
栄養補給して、スタジアムへ。
アリーナスペースへ。

MUSEがまた演奏していて
初めてですが、観てみました。
想像していたよりも、きれいめメタル系な音楽(わ、わかります?)。
重厚な音と、高音が印象的な歌声。
ピアノ演奏も織り交ぜて、メランコリックな音。
ただただ、「すげー」と思ったのでした。

画像

MUSE HP(英語)
http://www.muse.mu/
MUSE レーベルサイト(日本語)
http://wmg.jp/artist/muse/


お客さんも混んできましたが、
私はアリーナの後方にいたので、押されることもなく。
そして、今回の一番のお目当て、マリンスタジアムのトリをつとめたのは
LINKIN PARK
今年も観られて嬉しかったです!
来日の度に足を運んでます。
ソロライブは予定があって行けなかったけれど、
サマソニで観られて嬉しい。
「メテオラ」の曲と、途中からは「ハイブリッド・セオリー」の曲中心になり
大好きな曲ばかりで嬉しかったです。
人にぶつからない場所だから、思う存分踊れました。わー。
マイク・シノダのラップも、チェスター・ベニントンのボーカルも冴えてて
演奏は当たり前にかっこ良いし、最高でした。
メロディアスで、ロック、ヒップホップと織り交ぜた音楽。
パフォーマンスも、お客さんにちゃんと向かってくるから好きです。
一緒に歌ってと。
時々、歌詞があやふやになってしまいますけれど(;^□^)。
本当に楽しいライブでした。
アンコールもおこり、登場してくれました!
マイクがキーボードで弾いて、チェスターが歌いあげる。
しっとりとした雰囲気になりました。
そして、途中からバンド演奏も加わり、盛り上がり!
最高のライブでした。

新譜が待ち遠しいですが、妥協なきアルバムができるまで
首を長くして待とう!と思いました。

画像

LINKIN PARK HP(英語)
http://www.linkinpark.com/
LINKIN PARK レーベルサイト(日本語)
http://wmg.jp/artist/linkin_park/index.html

リンキンパークは、デビューアルバムが発売になって、
初来日ライブをした時から見に行ってます。
出待ちして、サインをもらったのでした。ハイブリット・セオリーのジャケットに!
今でも宝物です。
英語がまったくだめだめの私・・・・。
サンキューばっかり繰り返したのでした(;−_−)。
はあ、大物になりましたねぇ・・・・・。凄い。
出会い(?)は、CD屋さんで偶然視聴。
チェスターのタトゥーに釘付けになり。
ビジュアルで最初、「お!」と思って、聴いたら「う、買わねば」と即決。
ライブがある→「行かねば」と即決。
はまると、行動が早い私です・・・。



で、リンキンパークが終了したと同時に、花火〜。
わーい、わーいと写真を撮影。ブレました・・。
画像

その後急いで出口へ。
やっぱり混み混み。
出てから急いでシャトルバスへ。
やっぱり混み・・・でも結構早く進んですぐに乗れました。

幕張メッセに戻り、そのまま駅方面へ。
電車も混んでましたが、なんとかタイミング良く座れて休めました。
ああ、楽しかった〜と、疲れ果てた身体で、帰宅したのでした・・・・。

来年も行きたい・・・・・・。
お金を貯めなくては・・・・。







ハイブリッド・セオリー リンキンパーク
ハイブリッド・セオリー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。僕もこの日サマソニ行ったんです!ハイブリッドセオリーの時からリンキン好きなんてうらやましいです(´∀`)
よかったら僕のブログも見てみてください☆
http://ago-blue.269g.net/article/2695474.html
http://ago-blue.269g.net/article/1950785.html
しんたろ
2006/09/22 01:13
>しんたろさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
ブログ覗かせていただきました〜。
楽しさが伝わってきました(^ワ^)。
10YEARSとELLEGARDEN以外は
全部同じバンドを観られたのですね〜。ビックリしました。
リンキンパークはデビュー当時からファンを大切にするバンドとして
有名で、ライブ後に出てきてくれるかも、と思って出待ちしたんです。
やはりやはり出てきてくれて、待っていた全員にサインしてくれました。
今ではさすがにファンが多すぎて無理でしょうけれど・・。
ふるふる
2006/09/23 00:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
SUMMER SONIC 06 8月13日(東京)に行きました。 ふるふる好楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる